知恵袋 シロアリから家を守る方法 | サンキョークリーンサービス

知恵袋 シロアリから家を守る方法

シロアリはどこにでもいます。

シロアリはどこにでもいます。
普通にいます。

シロアリはどこにでもいます

家の周りだろうが、アスファルトの下だろうが。
土があればどこにでもいます。

例えば、ある家でコンクリート製のガレージの上に大型のプランターを置いておいたところ、そこからシロアリ大発生
プランターに使った土の中シロアリがいたためですね。

それでは、どこにでもいるシロアリ君から家を守るにはどうしたら良いのか。

まずひとつは、定期的な床下消毒です。シロアリの予防剤を使うこと。
5年ぐらいの頻度がよいでしょう。予防剤の効果5年なので。

さらにベイト工法というものがあります。
これは、家の周りにシロアリをあつめる罠を仕掛けるということですね。

ベイト工法については、また詳しく別のページで解説しましょう。

さらに湿気対策も大切です。
じめじめさせない。
つまり家の中の木部を腐らせない。

例えば、お風呂場の出入り口、目地の破損、マットを引いて常に交換する。
木を腐らせるような要因を残さないようにしましょう。

また、玄関の上がり框の場合、水をまいて掃除をすることは厳禁です。
玄関タイルと基礎の間ってどうしても隙間ができていて、そこからシロアリがコロニーで上がってきてしまいますので。

シロアリには湿気対策も大切

シロアリ駆除のプロに言わせると、一番良いのは…

「人体に優しい薬剤で丁寧に処理をすること」です。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トップへ