男子現場活動ブログ | サンキョークリーンサービス
ブログ記事の仕切りバー

建築物の衛生管理を行いました。

この法律の正式名は ”建築物における衛生的環境の確保に関する法律” といい
略して『建築物衛生法』と業界では呼ばれています。
法令で3000㎡以上の面積を有する特定建築物は”ねずみ昆虫等”の衛生管理が義務付けられています。
特定建築物とは、興業場・百貨店・店舗・事務所・学校等の用に供される建築物のことで、相当程度の規模を
有するものと定義されています。
また、環境衛生上良好な状態を維持するのに必要な基準(建築物環境衛生管理基準)にしたがって維持管理を
しなければいけません。


今回は官公庁の衛生管理の作業をご紹介します。

P3030011.jpg
P3030041.jpg
P3030056.jpg
P3030067.jpg
P3030081.jpg
P3030088.jpg

ブログ記事の仕切りバー

ヤマトシロアリ発見

建築時や日曜大工などであまった資材を、よく住宅の境界などに放置している過程があります。下の写真も残材を無造作に放置していたため、裏側の土と密着している部分にシロアリがビッチシ生息していました。床下を調査した結果、今のところ被害は全くありませんでしたが、念のため予防消毒を行いました。 


RIMG0082

外周の境界に建築時の残材がよく置いたままになっています     

 

 

 

   

 

RIMG0081

それをめくってみると 

 

 

 

     

 

RIMG0083

板と地面の表面で多数のシロアリが生息していました

 

 

 

 


ヤマトシロアリやイエシロアリは太陽の光や乾燥をとても嫌います。なので通常だと土中や湿った木材の中に生息しています。めったに人目につかないので、発見が遅れる事もあります。


ブログ記事の仕切りバー

建築物の衛生管理を行いました。

この法律の正式名は ”建築物における衛生的環境の確保に関する法律” といい
略して『建築物衛生法』と業界では呼ばれています。
法令で3000㎡以上の面積を有する特定建築物は”ねずみ昆虫等”の衛生管理が義務付けられています。
特定建築物とは、興業場・百貨店・店舗・事務所・学校等の用に供される建築物のことで、相当程度の規模を
有するものと定義されています。
また、環境衛生上良好な状態を維持するのに必要な基準(建築物環境衛生管理基準)にしたがって維持管理を
しなければいけません。


今回は官公庁の衛生管理の作業をご紹介します。

P3030011.jpg
P3030041.jpg
P3030056.jpg
P3030067.jpg
P3030081.jpg
P3030088.jpg

ブログ記事の仕切りバー

ヤマトシロアリ発見

建築時や日曜大工などであまった資材を、よく住宅の境界などに放置している過程があります。下の写真も残材を無造作に放置していたため、裏側の土と密着している部分にシロアリがビッチシ生息していました。床下を調査した結果、今のところ被害は全くありませんでしたが、念のため予防消毒を行いました。 


RIMG0082

外周の境界に建築時の残材がよく置いたままになっています     

 

 

 

   

 

RIMG0081

それをめくってみると 

 

 

 

     

 

RIMG0083

板と地面の表面で多数のシロアリが生息していました

 

 

 

 


ヤマトシロアリやイエシロアリは太陽の光や乾燥をとても嫌います。なので通常だと土中や湿った木材の中に生息しています。めったに人目につかないので、発見が遅れる事もあります。