あぶなかったですね~ | サンキョークリーンサービス

あぶなかったですね~

ブログを見て下さっている皆さん、こんにちは、工事部の安岡です。


今日は間一髪で間に合ったネズミ工事の現場をご紹介します。

あるアパートの管理会社からご依頼頂いた、ネズミ防除工事の物件でした。

そのアパートでは、居住空間に出没していて、2階にお住まいの住人様が、室内に出たネズミが、

キッチンの冷蔵庫裏に逃げ込むことを何度も目撃していました。

サンキョースタッフのブログ-冷蔵庫の裏にネズミが逃げ込む

そこで、冷蔵庫を動かしてみることにしました。

万が一のため、食器類を全て出してから 、さぁ動かします!

サンキョースタッフのブログ-いざ動かします

すると・・・・・

サンキョースタッフのブログ-うわ!! 床抜ける!!

 

 

 

 

 

 

冷蔵庫の脚の部分に大きな穴が開いています!!
しかも床板を支えている、根太が半分近くも齧り取られていました!
この調子で齧られていたら、冷蔵庫の重みで床板が抜けていたでしょう。

そしてこのお部屋は2階ですから、抜けてしまった時のことを考えると怖いですね。
これにはお立会いされた大家さんもビックリしてました。


※ 本来なら、床板の修繕等は弊社協力会の大工さんをにお任せして床板の交換になるほどです。

ネズミの出入り口であることと、冷蔵庫の脚が乗る箇所であることから、緊急性が高いので

この部分の補強と合板を床板代わりに嵌めこむことにしました。

サンキョースタッフのブログ-ちょうど合板あってよかった

ちょうど床板と同じ厚みの合板と根太を施工車両に積んでいたので、サイズを測って床板として

嵌めこみました。

床が抜ける前で本当によかったです。

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)