羽アリ駆除 | 羽アリ駆除・シロアリ駆除・害虫駆除ならサンキョー

羽アリ駆除


※【当キャンペーンは一般消費者様を対象としており、業者様は対象外となります。】

  • シロアリ駆除施工までの流れ
  • シロアリ駆除無料調査の流れ
  • シロアリ駆除施工内容
  • シロアリ駆除料金
  • シロアリ駆除無料相談コーナー
  • シロアリ駆除よくある質問 
  • シロアリの種類と生態
  • シロアリ駆除使用薬剤
  • シロアリ生息場所と被害
  • シロアリ発見と対策
  • シロアリ 羽アリ駆除
  • シロアリ駆除 湿気対策
資格を持ったプロの、シロアリ駆除無料調査!シロアリ駆除トップへ

 

羽アリ発生!

そんな時、どうすれば!?

住宅の内外に、アリのような小さな体に長い羽がある昆虫が大量発生しているのを発見した時、きっと皆さん驚かれると思います。
家の外に追い出したり、掃除機で吸ったりなどではやく駆除したいところですが、まずは形状や発生場所などをよく観察してみてください。
実は羽アリは、シロアリにもクロアリにも存在しており、両者はまったく別の生き物です。

もしもその羽アリがシロアリの羽アリであった場合は、住宅の基礎部や柱などの木部を食べられてしまい住宅を傷める原因となるため早急な対策が必要になります。

住宅内で羽アリを発見したことによってシロアリに食害されていることに気がつくケースが多いですが、なによりもまずシロアリ自体を寄り付かせないよう、予防に勝る薬はありません。
大切な住宅を末永く守ってゆくためにも、ぜひともシロアリ予防を心がけることが最も重要です。

もし、シロアリが棲みついてしまった場合でも、駆除専門業者による徹底駆除と今後の予防が可能ですので、まずは落ち着いて状況を判断しましょう。

大量発生した羽アリ

 

クロアリとは違うの?

シロアリとクロアリの羽アリは、形状や飛ぶ時期が違います

シロアリの羽アリとクロアリの羽アリは、体の大きさなどのぱっと見の印象やコロニーを形成し集団生活をすること、生息する場所などの共通点も多く、事前情報がないと区別がつきにくい昆虫です。

そのため、両者は同種の昆虫だと思われる方も多いと思いますが、シロアリとクロアリはまったく別の生き物です!

その羽アリは大丈夫?

なにより一番の違いは、シロアリの羽アリは家屋の加害した木部のスキマや、タイルの浴室・洗面所からある時期に一斉に飛び出してくることです。

木部の隙間から飛び出してきた羽アリ
もし、家屋を食害する有害「シロアリ」の羽アリが家のスキマから飛び出してきたら、一刻も早い対応が必要となります。

羽アリに似た形状の昆虫には多くの種類があり一見すると区別がつきにくいですが、シロアリの羽アリとクロアリの羽アリには明確な違いがあります。

こちらのページでは、羽アリの種類と見分け方を詳しく説明しています。
是非あわせてご覧ください。

シロアリの種類と見分け方
 

羽アリはいつ発生するの?

毎年ゴールデンウィーク前後は、羽アリの大量発生に要注意!

増えすぎたシロアリは、毎年ゴールデンウィーク前後に羽アリとなって巣から飛び出し、新しい巣を作ります。
大量の羽アリが一斉に飛び出すことから、この現象を群飛(ぐんぴ)と言います。

ヤマトシロアリの群飛は4月~5月イエシロアリは少し遅れて6月~7月に発生するので、時期によって種類の特定も可能です。

羽アリが飛ぶ時期はいつ?

一方、クロアリの羽アリによる群飛は11月頃まで発生します。
このように、シロアリの羽アリとクロアリの羽アリには、形状による違い群飛の時期による違いがあるので、判断に迷う際の参考にすることができます。

こちらのページでは、羽アリが飛ぶ時期について詳しく説明しています。
是非あわせてご覧ください。

羽アリが飛ぶ時期

 

羽アリを駆除したい

羽アリだけを駆除しても解決しません

シロアリは、地中にひそむ小さな生き物で、私たちの住環境に音もなく忍び寄ってきます。
彼らの巣は地下にあり、専用のトンネルを掘って、床下やお風呂場の湿った木材に到達します。
このトンネルは「蟻道(ぎどう)」として知られています。

地面から住宅の木部までのびた蟻道
蟻道を削ると、中にはシロアリがいます
蟻道と巣を根絶することは、シロアリ駆除において最も効果的な対策の一つです。
ですので、シロアリ駆除は単に目に見える羽アリを駆除するだけで済むものではありません。
その羽アリの出現には必ず何らかの原因が存在するからです。

シロアリの羽アリの群飛春や初夏に起こります。
そして、羽アリが目に見える場所に出現したということは、すでに住宅の見えない部分ではシロアリによる食害が進行中であることを示しています。

食害された木部
羽アリだけを駆除することは、現在の問題を一時的に解決するかもしれませんが、根本的な解決にはつながりません。
シロアリの巣があるかぎり、羽アリの群飛は毎年発生し、大切な住宅の見えない部分の木材を食害し続けるのです。

安心で健全な住環境を確保するためには、羽アリだけでなく、その背後に潜むシロアリの巣の根本的な原因を解決することが重要です。

私たちサンキョークリーンサービスでは、経験豊富な技術者が多数在籍しており、問題の根本的な原因を解決するための戦略を立てることが可能です。
お客様ひとりひとりのお悩みや気になることのご相談から、住宅や被害状況にあった対策方法の提示や、納得していただけるお見積りの提示など、お気軽にお問い合わせください。

 
 

トップへ