男子現場活動ブログ | サンキョークリーンサービス
ブログ記事の仕切りバー

20180818 神奈川県横浜市中区鷺山でシロアリ調査2件

本日は神奈川県横浜市中区鷺山でシロアリ調査をしました。同じ地域で2件調査です。1件目は築30年で床下はシロアリ被害はありませんでしたが、カビがとても多く、シロアリ消毒とカビ殺菌のお見積をお渡しいたしました。前向きに検討しますとのことです。

2件目のシロアリ調査は築20年目で床下はベタコンというコンクリートになってます。こちらもシロアリ被害はありませんでしたが、床下は生きてるクモなどがいて薬剤効果がない状態となっておりました。また玄関先でクロアリも今年はよく見かけるとのことでした。こちらは床下はシロアリ消毒のみで外周の土壌注入を含めたお見積りをお渡ししました。

ここ2~3日は一気に朝の気温が下がっていてとても快適で外回りの多い我々にとっては助かります。


ブログ記事の仕切りバー

東京都葛飾区東小岩でシロアリ・カビ消毒と湿気対策工事を行いました

(株)サンキョークリーンサービスの鈴木(靖)です。

お盆中でも外は容赦ない日差しで道路から伝わる熱気もあいまって、身の焦げる様な状態で毎日が焼き魚になった気分です。

本日は東京都葛飾区東小岩でシロアリ・カビ消毒と湿気対策工事を行いました。

こちらのお宅は調査時に、玄関とお風呂場に食害がある状態となっており、床下が湿気・カビだらけの土壌でした。

これは床下の湿気対策で使う資材です。

グレーのロール状なのは床下用防腐・防湿シートといいます。幅が半間(90.9cm)となっていて敷き込みするときに便利です。

金属のトレーに入っているのはシートを押さえるための打ち付け用ペグです。金づちで打っていきます。

白い大袋に入っているのは、床下用調湿材といいます。これが床下の湿気を一定の湿度に保ってくれます。白い粒をしています。

 

作業をする前に、床下進入口の養生をします。

 

今回は床下進入口は二つあります。2か所潜りとなります。

 

通常通り床下の消毒を行います。

これは問題なく終了いたしました。

 

これは床下の真下を中野さんが潜って、シートをペグで打ち付けているところです。

 

床下には固い土や小石などが散らばっていることが多く、ペグを打ち付けるときはその見極めも重要となってきます。

 

狭い配管下にもしっかりとシートを敷設することができました。

 

床下のシートの敷設が終わったら、次は調湿材の敷設作業です。

 

奥の隅々までしっかりと調湿材を撒いていきます。

とにかく床下全体に万遍なくモレなくダブりなく配分するのが重要です。

 

これが全ての作業工程が終わった瞬間です。

少し分かりにくいですが、中野さんがガッツポーズをしています。

床下滞在時間は計3時間以上になっていた模様です。お疲れ様でした。

 

シロアリ・羽アリ・ねずみ・害虫のご相談は・・・

シロアリ駆除・ねずみ駆除の専門業者の

(株)サンキョークリーンサービス


ブログ記事の仕切りバー

20180812 神奈川県横浜市瀬谷区三ツ境でのネズミ駆除工事と、神奈川県大和市渋谷でのネズミ調査

1件目は神奈川県横浜市瀬谷区三ツ境の3階建て住宅のネズミ駆除工事で、まず室内の生息捜索をしました。室内侵入口を遮断して、天井裏と床下に殺鼠剤と粘着シートを設置しました。外部侵入口を遮断して次回まで様子見になります。2件目は神奈川県大和市渋谷の2階建て住宅のネズミ調査です。半年前からネズミが天井裏で走る様になったそうです。外部からの侵入口を見つけて、施工法をのご説明と共にお見積もりをお渡ししました。


ブログ記事の仕切りバー

20180811 神奈川県茅ヶ崎市浜竹でシロアリ・クロアリ部分施工と、神奈川県横浜市瀬谷区阿久和東でシロアリ調査

本日は午前中は神奈川県茅ヶ崎市浜竹でシロアリ・クロアリ部分施工を行いました。こちらは築70年の立派な平屋となっており、床下全体は50坪以上もあります。床下全体を消毒するとなるとかなりの金額になることから、今回は被害のある場所の部分消毒となりました。これで2~3年は様子見てくださいとお伝えして施工終了しました。

午後からは神奈川県横浜市瀬谷区阿久和東でシロアリ調査を行いました。こちらは過去に消毒をしており今回は更新予防というご依頼でした。シロアリ消毒のお見積りを提出し、ご主人は前向きに検討しますと言っていただけました。今日からお盆の時期になるので、下りの高速道路などは軒並み帰省ラッシュですごい渋滞になってました。まさにお盆ならではの光景ですね。


ブログ記事の仕切りバー

お客様の声52

みなさんこんにちわ

関東一円のお客様のお宅を

シロアリ・害虫から守る

サンキョークリーンサービスブログ担当

夏バテ知らず・・・(笑)

キャンベルですcheeky

たくさんの声を、ありがとうございました。

今回は、こちらの方からです

 

羽アリ突然大量発生してとにかくどうすれば良いか

困ってネットで調べました。

どこが良いかもわからず悩みましたが、

無料見積りをしてくれる所を何ヶ所かピックアップし、

その中でもサンキョークリーンサービスさんが

良さそうだったのでTelしました。

事務員さん?(女性)が対応して下さり、

とにかく早く来てほしいと伝えると、

担当者の方に連絡を取ってくださり、

早く見に来てくれました。

来て下さった方もていねいに説明して下さり、

信頼できたので他社から見積りをとらずにお願いする事にしました。

暑い日でしたが、床下をしっかりやっていただき、

今後も定期点検に来て下さるとの事でホッとしました。

サンキョークリーンサービスさんに頼んで本当に良かったです。

ありがとうございました。

*+:。.。 。.。:+* ☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜*+:。.。 。.。:+* ☆.。.:*・゜

 本社スタッフからお返事 ≈

初めてのご依頼は、どこにしたらいいのか・・・?

何を聞いたらいいのか、悩みますよね(・・?

まず、その想いから聞かせてくださいenlightened

悩み・質問は、みなさん違います。。。

お答えできる限り、対応させていただき

工事部施工部と密に連携をとって行きますので・・・

(๑•̀ㅂ•́)و✧

シロアリ・羽アリ・ねずみ・害虫のご相談は・・・

シロアリ駆除・ねずみ駆除の専門業者の

(株)サンキョークリーンサービス

 


ブログ記事の仕切りバー

千葉県鎌ケ谷市南初富でクロアリ・シロアリ防除工事を行いました

(株)サンキョークリーンサービスの中野です。

本日は、関東に台風13号が上陸間近という直前にクロアリ・シロアリ防除を行いました。

調査のきっかけは、1F・2Fの窓枠にクロアリが大量に列をなして動いているのを発見したという状況からでした。

数年前にも似たような症状が起きており、まあ床下のシロアリ消毒なども一度もやったことがないので、そちらも前から気にしていたということでした。

作業は床下のシロアリ消毒と同時に、クロアリ発生箇所の壁内薬剤注入処理というのを行います。

 

これは2Fの窓枠周辺に大滝さんが薬剤を注入しているところです

 

次にその真下にあたる、1F台所窓枠周辺にも同じように薬剤を注入していきます

 

あとは、通常通りの床下シロアリ消毒です。

 

床下にはクモや、この時期ならではのコオロギの幼虫などがいました。

床下はしっかりと消毒してきます。

 

床下の消毒が終わったら、敷地内にて土壌注入薬剤処理というのを行います。

 

この土壌注入器のノズルの長さは90cmとなっています。

場所によっては50cm以上も地下の土壌へと突き刺さることが可能で、シロアリ・クロアリ駆除には効果的です。

もちろん屋外なので、風雨によって薬剤効果は薄まっていきますが、シロアリ・クロアリ被害の拡大を防ぐためには必要な工程となっています。

これで、本日の作業は完工となりました。

 

シロアリ・羽アリ・ねずみ・害虫のご相談は・・・

シロアリ駆除・ねずみ駆除の専門業者の

(株)サンキョークリーンサービス


ブログ記事の仕切りバー

20180730 茨城県取手市下高井でのネズミ駆除工事と、茨城県龍ケ崎市平台でのネズミ駆除工事

午前は茨城県取手市下高井の平屋建て事務所兼倉庫のネズミ駆除工事です。平屋とはいえ倉庫ですので、天井は高くて倉庫内の事務所は2階建てになっています。事務所内と倉庫への侵入口を遮断を行ないました。午後は茨城県龍ケ崎市平台の2階建て住宅のネズミ駆除工事です。和室の天井裏で成獣1匹が捕獲されていました。次の日程まで効果判定です。


ブログ記事の仕切りバー

20180718 埼玉県春日部市谷原でのネズミ駆除工事

今日は埼玉県春日部市谷原の2階建て住宅でのネズミ駆除工事の初回です。室内にネズミが出てきているのですが、荷物が多くて、ネズミの隠れ場所になっているため、室内の生息捜索から開始です。結果、2匹のクマネズミを捕獲しました。室内の侵入口を遮断しつつ、フン清掃をして、遅いお昼休憩を取りました。午後は外部からの侵入口を遮断して、初回工事は終了です。


ブログ記事の仕切りバー

20180715 埼玉県川越市府川のシロアリ駆除と、埼玉県ふじみ野市上ノ原でのシロアリ調査

今日は埼玉県川越市府川の2階建て住宅にて、シロアリ駆除です。台所勝手口の枠から羽アリが大量発生しました。勝手口の枠と、隣の浴室タイル目地から念入りに薬剤注入をして、床下もシロアリの蟻道を壊しつつ薬剤散布をしました。
次は埼玉県ふじみ野市上ノ原の2階建て住宅でのシロアリ調査です。ご近所の方が弊社を紹介して下さいました。シロアリの被害はありませんが、床下に建築廃材が多く、床下の清掃と、シロアリ予防のお見積もりをご提出しました。


ブログ記事の仕切りバー

20180706 神奈川県横浜市旭区中白根でのネズミ調査、東京都町田市南成瀬でのネズミ駆除工事

1件目は神奈川県横浜市旭区中白根の2階建て住宅のネズミ調査です。「築10年に満たないのに何故ネズミが!」と奥様が憤慨していますが、配管に巻いてある断熱材を齧って侵入口が作られていました。遮断してネズミを閉じ込めてしまった場合の2次被害を説明して、お見積もりをお渡ししました。2件目は東京都町田市南成瀬の2階建て住宅でのネズミ駆除工事です。天井裏と床下に設置した殺鼠剤と粘着シートを点検すると、ユニットバス天井裏で成獣1匹、キッチン床下で幼獣が3匹捕獲されていました。