ブログ記事の仕切りバー

千葉県市川市東菅野でシロアリ・羽アリ消毒駆除をしました

(株)サンキョークリーンサービスの内田です。

5月と6月は、毎日のようにシロアリや羽アリの調査と駆除の工事をしています。

本日は、千葉県市川市東菅野でシロアリ・羽アリ消毒駆除をしました。

現場の建物は2004年に建てられたというので築14年で新しいです。

被害箇所は玄関の框のところで、ここから羽アリが出てきたということでした。

これは、ちょうど羽アリが出てきたところに薬剤を注入しているところです。

 

ズームしてみると、こういう状況です。

薬剤を入れるために少しだけ穴を空けます。

 

次に、玄関の框と同じぐらいシロアリの被害に逢いやすい玄関枠の部分にも薬剤を注入します。

これは土間の目地の部分に入れてます。

 

こちらは、玄関枠のネジ穴の部分への薬剤注入となります。

 

今度は外壁部分で、これは玄関の袖壁という部分になります。

玄関周辺は床下からですと薬剤が処理できない場所となるので、こういった複数箇所での薬剤注入を行うようにします。

 

玄関の注入をしている間に床下では、床下のゴミを清掃しています。

 

床下には砂や土ボコリだけではなく、木くずやクギ、軍手、PPバンド、断熱材の破片などなど、たくさんのゴミが散らかっていたりします。

見た目やシロアリの原因はもちろん、薬剤効果の低下にもなります。

床下は可能な限りはキレイな状態にしておくのが一番です。

 

床下の消毒をしています。

ゴミがなくキレイになった床下は移動するのも簡単です。

 

これは玄関下の部分となります。

最近の住宅は、玄関といった部分に羽アリが発生しても床下から見ると、羽は落ちてなく蟻道もないなど、見えないことも多くなってます。

床下がコンクリートのベタ基礎でも、玄関のたたき部分を後からコンクリートを流し込んでいく造りですと、

たたき下のコンクリートとベタ基礎の間にシロアリが入ってこれるスキマができてしまう状況になったりします。

とくに2011年の3月11日の大地震より前に建てられた戸建てはそのリスクがより多くなるケースもあります。

まだ、自分の家は築20年経ってなく、羽アリやシロアリを見かたことがなくても、予防でシロアリ消毒をしておくと住宅保全の観点からもお勧めいたします。

 

シロアリ・羽アリ・ねずみ・害虫のご相談は・・・

シロアリ駆除・ねずみ駆除の専門業者の

(株)サンキョークリーンサービス


ブログ記事の仕切りバー

20180503 埼玉県越谷市東大沢と吉川市きよみ野での羽アリ調査、千葉県松戸市千駄堀でのシロアリ調査

1件目は埼玉県越谷市東大沢の2階建て住宅での、羽アリ調査です。浴室から出た羽アリの死骸を見ると、ヤマトシロアリの羽アリでした。床下には、シロアリの蟻道が合計4本あり、早急にシロアリ駆除が必要とご説明し、お見積もりをお渡ししました。2件目は埼玉県吉川市きよみ野の3階建て住宅の羽アリ調査です。こちらは玄関の外壁にたくさんの羽アリが群がっていたそうです。床下にはシロアリの蟻道は無く、羽アリが基礎内に入らないように、シロアリ予防をお勧めしました。3件目に、千葉県松戸市千駄堀の2階建て住宅でのシロアリ調査です。玄関框から羽アリが出てきて、インターネットでシロアリの羽アリとわかって弊社にお電話がありました。玄関ホールの床下にシロアリの蟻道があり、シロアリ駆除のお見積もりをお渡しすると、すぐに工事のご依頼をいただきました。


ブログ記事の仕切りバー

20180429 茨城県龍ケ崎市平台でのシロアリ駆除工事・取手市新町でのシロアリ調査

午前は茨城県龍ケ崎市平台の2階建て住宅での、シロアリ駆除工事です。1週間前に羽アリがトイレの壁から発生していました。調査後も1度だけ羽アリが出たそうで、シロアリ駆除薬剤をトイレ壁に注入しました。床下への駆除薬剤散布も、トイレ床下のシロアリ蟻道を破壊して行い、問題無く駆除工事は終了しました。
午後は茨城県取手市新町の3階建て住宅のシロアリ調査です。階段下の収納内に多数のシロアリの羽アリが出ていたそうです。築浅ですが、新築時の防蟻剤の効果は無くなっている状態ですので、シロアリの駆除工事お見積もりをご提案しました。


ブログ記事の仕切りバー

羽アリが飛んでいたらシロアリ駆除は必要です

(株)サンキョークリーンサービスの大滝です。
今年(2018)も羽アリが飛び始めました。昨年よりも早くから飛んでいます。

この時期に玄関や浴室、または室内や庭先で見かける羽アリは家の大事な木を食べるシロアリの羽アリです。

シロアリや羽アリはシロアリ消毒によって、しっかりと駆除することができます。

今年の羽アリの発生の一部です。

これは外壁のスキマから羽アリが出てきてます。

 

玄関框のスキマからいまシロアリの羽アリが群飛する瞬間です。

 

これは、浴室のユニットバスの天井フタの上に落ちていた羽アリです。

たくさんの羽が落ちます。

このように、室内に羽アリが出てくるのは実は一部で、床下や壁の中に何百匹と羽アリが発生しているかもしれません。

この4月・5月にシロアリや羽アリを見かけたら要注意です。

シロアリ消毒は駆除はもちろん、予防も効果があります。

 

シロアリ・羽アリ・ねずみ・害虫のご相談は・・・

シロアリ駆除・ねずみ駆除の専門業者の

(株)サンキョークリーンサービス


ブログ記事の仕切りバー

20180425 神奈川県川崎市宮前区東有馬でのシロアリの羽アリ調査、横浜市神奈川区松見町でのシロアリ調査

まずは神奈川県川崎市宮前区東有馬の2階建て住宅でのシロアリの羽アリ調査です。洗面所と浴室の間から多数の羽アリが出てきたそうです。浴室敷居がやや沈む状態でした。床下を調査すると、敷居下にシロアリの蟻道があり、次に飛び立とうとしている、シロアリの羽アリたちがたくさんいました。シロアリ駆除のお見積もりをお出しすると、その場で工事を依頼されました。羽アリ発生箇所に応急処置として駆除厄災を注入しました。
次に神奈川県横浜市神奈川区松見町の2階建て住宅のシロアリ調査です。ここもシロアリの羽アリが群飛しました。羽アリが出た箇所は、玄関とウッドデッキとのことで、玄関枠にシロアリの喰害がありました。床下にはシロアリの被害はありませんでしたが、シロアリ駆除のお見積もりをお出ししてご検討いただきます。


ブログ記事の仕切りバー

20180421 東京都清瀬市松山でのシロアリ調査、練馬区豊玉北のシロアリ部分施工、豊島区高松での羽アリ対応

今日の1件目は東京都清瀬市松山の2階建て住宅でのシロアリ調査です。玄関框よりシロアリの羽アリが出てきた物件で、玄関タイルの隙間からだそうです。玄関枠に被害はないようですが、床下の玄関土留板にシロアリの蟻道がありました。シロアリ駆除のお見積書をお出しすると、ご成約となりました。
2件目は東京都練馬区豊玉北の2階建て事務所で、シロアリ部分施工です。一昨日に入口から羽アリが群飛しました。1階が土間の為、羽アリ発生箇所のみの部分施工となりました。
3件目はシロアリの羽アリ対応です。東京都豊島区高松の2階建て住宅の浴室から、午前中に羽アリが出てきたそうです。応急処置として、浴室壁への薬剤処理を行い。床下のシロアリ駆除お見積りをご提出しました。


ブログ記事の仕切りバー

20180417 埼玉県幸手市緑台でのシロアリ(羽アリ)調査と、埼玉県北葛飾郡松伏町上赤岩のシロアリ駆除工事・床下清掃

午前に埼玉県幸手市緑台の2階建て住宅のシロアリ調査です。今年で築11年となるそうですが、新築から一度もシロアリ対策をしていないそうで、お庭の垣根杭から出てきた羽アリを調べたら、シロアリの羽アリだったので心配になって、弊社をインターネットで見つけての調査依頼です。お庭の杭にはヤマトシロアリの現物が確認できました。床下を調査すると、床下にはシロアリの被害はありませんでした。ですが、被害がないだけで、シロアリは床下に入り込んでいるかも知れないので、シロアリ予防のお見積もりをご説明しました。
午後は埼玉県北葛飾郡松伏町上赤岩の2階建て住宅のシロアリ駆除工事と、床下清掃です。床下に建築時の廃材が多数放置されていて、それらを全て回収・撤去したのですが、長すぎて床下から出すには切らなければならない角材までありました。床下がキレイになってようやくシロアリ駆除薬剤の散布を行いました。シロアリ駆除工事よりも、床下の廃材撤去に時間がかかった工事でした。


ブログ記事の仕切りバー

20180413 千葉県千葉市中央区亀岡町でのシロアリ予防工事と、千葉県船橋市新高根の羽アリ・シロアリ駆除工事

午前に千葉県千葉市中央区亀岡町の2階建て住宅での、シロアリ予防工事です。築10年となったので、予防を考えてシロアリ業者を探していたご主人からのご依頼です。床下に問題はなく、作業も滞り無く終了しました。
午後は千葉県船橋市新高根の2階建て住宅の羽アリ・シロアリ駆除工事です。浴室から羽アリが出てきたそうです。作業中も、浴室タイル目地の隙間からシロアリの羽アリが出てきました。タイル目地からの薬剤注入を念入りに行い、タイル目地のひび割れの補修も行いました。床下にあったシロアリの通り道も破壊し、シロアリ駆除薬剤の散布も無事終了しました。


ブログ記事の仕切りバー

20180412 埼玉県朝霞市溝沼でのねずみ駆除初回工事

午前から埼玉県朝霞市溝沼の2階建て住宅でのねずみ駆除工事を行い、ほぼ1日かかる現場です。まずは室内での、潜んでいるねずみの捜索と捕獲を行い、若い成獣1匹を捕獲しました。ねずみの室内侵入箇所の遮断も行い、室内終了後にお昼休憩を取りました。
午後から、外回りからねずみが侵入する箇所を遮断し、夕方に作業が完了しました。天井裏と床下に、殺鼠剤と粘着シートを設置して、様子見となります。


ブログ記事の仕切りバー

神奈川県横浜市中区麦田町でシロアリ予防消毒を行いました。

いつもお世話になっております。
(株)サンキョークリーンサービスの大滝です。
本日は、神奈川県横浜市中区麦田町でシロアリ消毒の予防を行ってきました。


まずは、外壁の薬剤注入から始めていきます。

ここは1Fのガレージ部分となるところで、ビルトインタイプの間取りとなります。

 

反対側の外壁ラインにも同じように薬剤処理を行っていきます。

穴の大きさは3.8mmで、音楽を聴くときのステレオミニプラグ(3.5mm)ぐらいの大きさです。

 


外壁が終わると、次は玄関枠にも薬剤注入します。

ここはドアの設置で止めてある、元々のネジ枠の穴から注入していきます。

今回は築10年目の予防消毒ということもあり、穴を空けるといった穿孔作業は必要最低限となります。

 


床上の作業が終わったら、次は床下の消毒となります。

しっかりと薬剤を散布します。

シロアリの消毒は何と言っても予防消毒が一番です。

また定期的に消毒することは、その都度の床下の環境状態を把握することもできるため、家屋保全の観点からもお勧めいたします。

 

シロアリ・羽アリ・ねずみ・害虫のご相談は・・・

シロアリ駆除・ねずみ駆除の専門業者の

(株)サンキョークリーンサービス