埼玉県のシロアリ施工日誌 | サンキョークリーンサービス
ブログ記事の仕切りバー

20240421 埼玉県鴻巣市宮前でのシロアリ調査

今日は朝から曇っておりましたが、雨は降りそうになく良かったです。朝一からシロアリ調査で訪問した、埼玉県鴻巣市宮前のお客様は築年数が50年以上の立派な在来工法の家で、お客様が廊下浴室側の幅木に白い虫が顔を出しており、殺虫剤を噴霧してまだ数十匹死骸が居ると、その場所に案内して頂き目視で確認すると、ヤマトシロアリの兵蟻が出現しており、「これはシロアリですね」と奥様に説明すると、奥様が「もうここに住んで40年以上になるけどこんなの初めて、いやだわー」と話されて、昨年の春頃羽アリが浴室に群飛しなかったですか?と尋ねると、そういえば昨年浴室に羽アリが40~50匹ぐらい出て水で排水に流したとの事で、和室床下点検口から床下に進入して浴室の土台を確認すると、水染みによる腐朽が確認出来て、打診するとシロアリも生息しており腐朽も進んでいました。後で写真で説明して奥様すぐに駆除してほしいと施工のご依頼を頂きました。

   

ブログ記事の仕切りバー

20240405 埼玉県戸田市美女木東にてシロアリ予防と床下調湿材の敷設工事

今日は埼玉県戸田市美女木東にてシロアリ予防と床下の湿気対策工事としての調湿材の敷設工事です。最初に床下に点在している建築時に置き去りにされた断熱材を撤去しました。新築の時に、床板を張る前に余ったり切り取った半端部分を隠していくことがあるんです。この後、床下全域にシロアリ予防剤を散布しました。散布した薬剤が落ち着くのを待って、床下調湿材の【建寿】を全体に敷設して工事終了です。

 

ブログ記事の仕切りバー

20240320 埼玉県春日部市内牧でシロアリ駆除後の床下無料点検、埼玉県蓮田市西城のシロアリ調査

午前に埼玉県春日部市内牧でシロアリ駆除後の床下無料点検に伺いました。廊下の床下で床下が分断されているので、2カ所から床下を点検しました。床下に水漏れはなく、シロアリ被害の進行・拡大は無く、シロアリの生息もありません。点検は問題なく終了しました。午後は埼玉県蓮田市西城のシロアリ調査に伺いました。中古で購入した住宅のシロアリ保証が切れるので、インターネットでシロアリ業者を探しているときに弊社を見つけたそうです。床下にシロアリの生息はなく、シロアリ予防のお見積りをご提案しました。


ブログ記事の仕切りバー

20240308 埼玉県本庄市見福でシロアリ予防工事と床下調湿材の敷設工事

今日は埼玉県本庄市見福の2階建て住宅のシロアリ予防工事と床下調湿材の敷設工事です。シロアリ工事はキッチンの床収納庫を上げた1カ所から床下すべての消毒ができたのですが、廊下の床下に上水管・温水管・排水管が絶妙な間隔で横切っていて、その上を10キロの調湿材の袋を何度も通すのは危険でした。そこで調湿材の敷設の時だけ、洗面所の床収納庫と和室畳下の床板を開口して、そこからも調湿材を床下へ搬入しました。養生の範囲が増えましたが、配管を破損させる危険に比べたら手間でもありません。おかげで調湿材の敷設も数が多かったわりには、早目に終わらせることができました。


ブログ記事の仕切りバー

20240218 埼玉県越谷市千間台西でシロアリ駆除工事、埼玉県草加市神明にてシロアリ調査と床下湿気対策の調査

午前に埼玉県越谷市千間台西の2階建て住宅のシロアリ駆除工事です。取引のある工務店様から、浴室をユニットバスに交換するためにタイルを剥がしたら、土台にシロアリがいたとのことで、シロアリ駆除のダイレクト施工となりました。すでにタイルはすべて剥がされていて、土間も撤去されていました。シロアリのいた土台は交換されていたので、浴室壁内への薬剤吹付と、土壌薬剤の散布を行いました。工務店の皆さんが浴室の作業に取り掛かったら、私たちは床下へシロアリ駆除薬剤の散布処理を行いました。午後は埼玉県草加市神明の2階建て住宅のシロアリ調査と、床下湿気対策の調査です。以前に別業者でシロアリ駆除をしたそうですが、今回はご近所に弊社を紹介されたとのことでした。床下にシロアリの被害はありませんでしたが、床下に通気がほぼ無く、カビの発生が見られました。シロアリ予防と、床下防腐防カビ殺菌工事、床下調湿材の敷設をお勧めして、お見積書をお渡ししました。ご紹介してくださったご近所様は、弊社をご利用していただいたお客様で、ご紹介のお礼にお伺いしました。


ブログ記事の仕切りバー

20240201 埼玉県さいたま市見沼区大谷と、さいたま市北区吉野町にてシロアリ工事後の床下無料点検

先月新年のご挨拶をさせて頂いてからもう1ヶ月が経過し、本当に時が経つのは早いものです。明後日は節分で車の中で豆まきの話で盛り上がりました。節分が終われば立春ですが、相変わらず寒い日が続きます。今日のお客様は午前と午後も施工後1年目点検のお客様で、合計3棟定期点検で訪問しました。埼玉県さいたま市見沼区大谷の1件目は外壁からの水染みによる被害が有ったお客様で、床下から水染み箇所土台を確認すると、水染みは止まっておりシロアリの生息も無かったです。さいたま市北区吉野町の2、3件目のお客様はお隣同士で昨年築5年目で新築以来のシロアリ防除工事をされたお客様でした。その後会社に戻って昨日終わらなかった残務作業を行いました。


ブログ記事の仕切りバー

20240114 埼玉県所沢市東所沢和田にてシロアリ保証更新、埼玉県朝霞市泉水にて新築シロアリ防蟻工事

今日の午前の工事は、埼玉県所沢市東所沢和田にてシロアリ保証の更新です。5年前の施工も担当したことを施主のご夫婦は覚えていてくださいました。どのように工事をするのか、ご夫婦はわかっていらっしゃるのですが、施工前の説明をして作業を開始しました。滞りなく作業は終わり、作業終了のご報告して完了です。午後は埼玉県朝霞市泉水にてハウスメーカー様からご依頼のあった新築防蟻の工事です。ハウスメーカー様のお立合いはありませんが、建材や工具が中央に集めてあって、作業が捗りました。新築のシロアリ工事の場合、シロアリ予防剤に着色剤を入れて、薬剤処理をしたことが分かるようにするのですが、工具類があると汚れてしまうので、養生が必要な現場がほとんどです。この現場はとても作業しやすかったです。

   

ブログ記事の仕切りバー

20231212 埼玉県上尾市小泉でシロアリ予防工事

今日の朝は真冬の寒さで日本海側は予報では大雪との事、東京でも大雪が降る事も有るので、予め各車両にはチェーンを積んでおります。朝一のお客様は電話受付段階で直接施工ご依頼を受けました、埼玉県上尾市小泉のお客様で築5年目でハウスメーカー経由で床下定期点検されましたが、施工料金等で悩まれて当社にご依頼頂きました。到着前に事故渋滞に巻き込まれて全然車が進まず、お客様に電話を入れて事情を説明したら、「大丈夫ですよ、慌てないで来てくださいね」と20分程遅れて到着いたしました。直ぐにお客様に今日の施工内容(床下や玄関周り処理方法や使用薬剤等)を御説明して、床下を見てみると、周囲に畑が有るので、築浅ですが意外にダンゴムシ等不快害虫の死骸が多く、実際に床下状況確認して頂いて、床下清掃(床下の不快害虫死骸や建築時の木端等回収)から始める事になり、その後シロアリ防除作業を始めて、作業は終了致しました。きれいになった床下をお客様に確認して頂いて、とても喜ばれていました。


ブログ記事の仕切りバー

20231126 埼玉県さいたま市大宮区堀の内町でのシロアリ駆除工事と、束柱交換工事・根太補強工事

埼玉県さいたま市大宮区堀の内町の2階建て住宅のシロアリ駆除工事と、束柱交換工事・根太補強工事に行きました。シロアリの食害で床板が沈むようになってしまったご住宅です。シロアリの食害を受けた束柱を取り除き、新しい金属製の束をいれてジャッキとネジ、専用の接着剤で固定します。合計で4本交換しました。床板を支える根太も被害を受けているので、被害のある根太の横に新しい根太を差し込んで固定していきます。これは合計6本追加しました。それらが終わってようやくシロアリ駆除工事の開始です。被害が移っている大引きや土台には、芯まで薬剤が届くようにドリルで穴を開け、その中に薬剤を注入して木栓を打ち込んで蓋をします。木材への処理が終わったら、基礎内の全域に土壌処理剤を散布して作業終了です。


ブログ記事の仕切りバー

20231110 埼玉県蓮田市西新宿でのシロアリ駆除工事

朝から小雨が降っており午後は強くなる様で、埼玉県蓮田市西新宿の現場に少し早く到着すると、お客様も雨が強くなるので早く施工してもらっても大丈夫と言って頂き作業開始しました。北側台所角の外壁にクラックがあり、壁内に水染みが有る為、土台と通し柱が2mぐらいの高さまで、腐朽とシロアリの食害が有り、お客様は修繕も考えておられるので、その前に外壁と室内側壁から壁内に薬剤穿孔注入処理を行い、その上部2階からも壁内に薬剤穿孔注入処理を行いました。外壁は一部剥がれている個所があり、ヤマトシロアリの蟻土を穿ると、兵蟻と職蟻が大量に生息しており、お客様も作業中ずーっと心配そうに見られており、ご説明して少し安心されていました。「まずはしっかり駆除してから修繕したい」とのご希望でしたので、時間を掛けて最後まで丁寧な作業を心がけました。


トップへ