6月 | 2016 | サンキョークリーンサービス
ブログ記事の仕切りバー

20160630 東京都小平市上水本町の2階建て住宅でのねずみ調査

今日の工事は、東京都小平市上水本町の2階建て住宅でのねずみ調査です。3年くらい前からねずみが天井裏を走っていて、とうとうキッチンで野菜を囓られたそうです。天井裏を見れる場所がないので、フンの量から侵入している個体数を推測することができませんが、ねずみが室内へ出てくるために穴を囓り開けた箇所を見つけましたし、外から侵入している箇所も多数ありました。最適な防除工事の方法をご説明して、お見積もり書を提出しました。
午後は、東京都板橋区大山町の地下にある飲食店舗様でのねずみ防除工事初回です。まず店内に潜んでいないかを捜索します。この時に店内へ粘着シートを敷き詰めて、発見しら直ぐに捕獲できるようにしておきます。その後に、ねずみが店内へ出てくる箇所を全て遮断します。衛生消毒剤の散布をして、お店のスタッフの皆さんに、閉店後に粘着シートを敷くことを数日続けていただきます。


ブログ記事の仕切りバー

20160630 神奈川県横浜市旭区にてシロアリ防除施工

本日は、横浜市旭区にてシロアリ防除施工を行いました。被害箇所は浴室土台周りでしたので穿孔注入処理等入念な薬剤処理を行いました。

浴室タイルのひび割れからの水染みからの土台腐朽が原因と考えましたのでご主人様に専門業者によるタイルの目地補修をお勧めしましたが今後浴室をユニットバスに改装する予定もお考えになっておられるとの事でした。


ブログ記事の仕切りバー

20160628 神奈川県横浜市瀬谷区にてシロアリ防除・床点検口造作

本日は、横浜市瀬谷区にてシロアリ防除・床点検口造作を行いました。築30年程の戸建で増築を数回繰り返した為、点検時に進入不可部位が3箇所もありましたので床点検口が必要なお見積りとなりました。お客様にご検討頂きその場での施工ご依頼を頂きまして、当社の協力業者(大工さん)と一緒に施工となりました。大工さんが手際よく点検口を造作してくれたので消毒もかなりスムーズにこなせました。

一番大変だったのは進入口が4箇所になったので床上の作業員が作業しながらの養生が大変だった事でした。ご苦労様でした。


ブログ記事の仕切りバー

20160626 神奈川県横浜市保土ヶ谷区にてシロアリ防除・防カビ消毒・湿気対策

本日は、横浜市保土ヶ谷区にてシロアリ防除・防カビ消毒・湿気対策を行いました。調査時和室の押し入れ他の収納箇所のカビの発生が多く奥様が時折物を出しての換気するのが大変との事でした。原因は床下の土壌がかなり多湿な上通気も悪い為とわかりました。お客様に調査時の床下の状況写真を見て頂き防カビ消毒・防湿シート敷込みを含んだご提案をし、ご検討頂いての施工となりました。

特に使用している防湿シートは土壌表面を殆ど覆いペグでの固定によりかなりの湿度軽減を期待できるものですので、1年目点検時の状況確認ではお客様の実感のお声を聞けたらいいなと思います。


ブログ記事の仕切りバー

20160625 東京都国立市富士見台でシロアリ・防カビ殺菌消毒工事

今日は、東京都国立市富士見台にて、シロアリ駆除施工と床下防腐・防カビ殺菌消毒施工を行ってまいりました。戸建ての築40年以上と古いお家ですが、奥様立ち合いで施工致しました。

お住まいになられてから、15年目でシロアリ消毒を行っており、それ以降は、床下のシロアリ消毒は、行っておらず、今回は、和室の畳が沈むとの事で依頼を受け、床下を見たところ、土台にシロアリの被害と防カビ殺菌消毒施工を直接施工で行ってまいりました。シロアリも無事に駆除ができ、床下の土や床板に発生しているカビも殺菌消毒でき、ひとまずは、駆除成功です!


ブログ記事の仕切りバー

床下防湿・防カビシート敷き込み工事について

いつもお世話になっております。

()サンキョークリーンサービス施工管理部の前田です。

いよいよ梅雨に入り、じめじめとした湿気の多いい日が続く時期になりましたが、家の中でも湿気やカビが大敵になりますが、床下も室内同様に湿気が多くカビの繁殖なども多くなります。

そんな時にぜひお勧めしたい工事が、床下防湿・防カビシート敷き込み工事です。

当社が使用する床下防湿・防カビシートはシートに抗菌防カビ剤のプロモールを含有しており、他ではない安心・安全で優れた効果を発揮します。

ぜひともこれからの季節にお勧めする床下防湿・防カビシート敷き込み工事をご紹介致します。

 

まず最初に家屋の図面と床下での実測により、シートを各室床下の寸法に合わせて裁断します。

使用資材はプロモールシートとシート固定用ペグです。

 

20160622 01

 

20160622 02

 

床下に裁断したシートとシート固定用ペグを持ち込み作業開始です

シートを敷き込む前に、床下の建築廃材や木片等をきれいに清掃します。

20160622 03

 

シートを基礎沿いに合わせて、隙間の無いように敷き込みます。

20160622 04

 

シート固定用ペグで、シートをしっかりと固定します。

20160622 05

 

束石(束柱)の箇所は、束石の形に合わせて隙間の無いように、カッターで切り込みを入れます。

20160622 06

 

束石の形に合わせて、きれいに切り込みをいれました。

20160622 11

 

きれいに切り込みをいれた後に、束石の廻りに固定用ペグを打ち込みます。

20160622 07

 

束石の廻りを、きれいにシートを敷きこむ事が出来ました。

20160622 08

 

 

作業完成の写真です、シートの敷き込み作業は狭い床下での作業ですので大変ですが、我ながらきれいに完成したと思いました。お客様に完成後の写真を撮ってお見せして確認して頂き、大変喜んで頂けてとても嬉しく今日も一日頑張った甲斐がありました。

 

20160622 09

20160622 10

 

 

シロアリ・羽アリ・ねずみ・害虫のご相談は・・・

 シロアリ駆除・ねずみ駆除の専門業者の
(株)サンキョークリーンサービスへ 

 


ブログ記事の仕切りバー

20160624 神奈川県横浜市磯子区にて1年目点検・床下防カビ施工・湿気対策

本日は、横浜市磯子区にて1年目点検・床下防カビ施工・湿気対策を行いました。去年シロアリの施工をさせて頂いたお客様ですが、1年目点検のご案内をしたところ前回お見送りになった防カビ処理・湿気対策を点検も含めてご希望との事で伺いました。

シロアリ・害虫の生息は全くなく安心して頂いた上で防カビ処理・防湿シート・調湿材敷込み工事に取り掛かりました。この日は気温が高く汗だくになりながらの作業でしたが、お客様が気遣いして下さり時折冷たい飲み物を頂きながらの作業で頑張れました。


ブログ記事の仕切りバー

20160624 午前に神奈川県愛甲郡愛川町と午後に神奈川県厚木市にてシロアリ調査

本日午前中に、神奈川県愛甲郡愛川町にて、シロアリ調査でご訪問いたしました。新築後5年過ぎたばかりの戸建で、床下はとてもきれいで、シロアリの被害や木材の腐朽は無かったです。蜘蛛の巣とダンゴ虫の死骸が若干ありました。

家屋外周は木の柵で周囲が囲まれており、ウッドデッキ等もある為、やはり雨に濡れると木材の腐朽が生じやすい為、注意が必要です。奥様に使用薬剤等のご説明もさせて頂いて、床下診断書と御見積書を御提出して終了致しました。お昼ご飯は愛川で美味しい顎だしラーメンを頂きました。

午後は神奈川県厚木市にて、シロアリ調査でご訪問いたしました。奥様のお話で、浴室に羽アリが大量に飛んだとの事で、奥様は本当に気持ち悪がっており早急に対応してほしいとの事でした。

浴室入口のドア枠と敷居が腐朽しており少し枠を穿るとシロアリの兵蟻も現れました。浴室には羽アリの羽が数十枚以上あり、ヤマトシロアリの羽アリでした。床下診断書と御見積書を御提出して、早急にご主人とご相談してご連絡頂く事になりました。


ブログ記事の仕切りバー

20160623 東京都府中市是政にて新築シロアリ防蟻工事

今日は、東京都府中市是政にて、木造戸建の新築シロアリ防蟻工事を行ってまいりました。 新築施工の為、土台や柱が見えてる状態の為、薬剤を吹き付ける作業で床下のコンクリート部分には、土壌処理用の薬剤を散布していく流れで作業を進めていきます。

家ができあがった状態での施工は、床下に人が薬剤のホースを持って入り、床下部分の土台や土壌部分に薬剤を散布処理していく流れなので潜っての作業の為、体勢がきつく大変ですが、新築施工だと立ちながら薬剤を吹きつけていく処理の為、数時間立ち仕事ですが、作業は比較的スムーズに進むケースがほとんどです。

但し、大工さんの仕事状況もある為、荷物が多い現場もあり荷物も、どかしながら作業の時もある為、その時は結構しんどいです。


ブログ記事の仕切りバー

20160622 東京都荒川区西尾久の2階建て住居のねずみ駆除工事2回目

今日は東京都荒川区西尾久の2階建て住居のねずみ駆除工事2回目です。初回に室内への出没箇所を見つけて遮断していますので、室内へは出ていないようです。天井裏の殺鼠剤に喫食がありましたが、捕獲はありません。今日は外部からの侵入箇所の遮断を行います。基礎通気口に、フレーム付きのステンレスネットを取り付けて、戸袋・配管導入孔などを遮断してお昼過ぎになりました。次回まで様子見です。
午後は、東京都北区滝野川の2階建て住居のねずみ調査です。そこそこ築年数が経っているお宅で、外からの侵入箇所が多いとおもわれます。ご主人のお話しを聞くと、かなり前から天井裏を走るねずみの足音がしていたそうです。天井裏には大小多数の糞があり、営巣箇所もありました。外からの侵入は基礎通気口の他にも多数ありましたが、ハッキリした所が多く、遮断作業は時間がかかるものの、難しくはないようです。お見積もりをご提案してご検討いただきます。