9月 | 2016 | サンキョークリーンサービス
ブログ記事の仕切りバー

20160930 茨城県取手市藤代の衣料品倉庫のねずみ防除対策指導と北相馬郡利根町羽根野でのねずみ駆除工事

1件目は茨城県取手市藤代の衣料品倉庫のねずみ防除対策指導です。建物が大きいうえに、ねずみの侵入箇所が無数にあり、遮断費用がかなり高額になってしまうため、遮断は工務店さんに依頼することになっていました。工務店さんが遮断した箇所をチェックして、遮断不十分な箇所や、新しくねずみが齧り広げた穴等を探し、遮断を要する箇所を工務店さんに再度の遮断をお願いしました。ねずみが、倉庫内に住み着いている個体と、外から入り込んでくる個体を捕獲するための、粘着シートの敷設の状態を点検して、敷設方法と場所の指導を行いました。
2件目は茨城県北相馬郡利根町羽根野の2階建て住宅のねずみ駆除工事3回目最終日です。施工2回目から4週間の効果判定を設けましたが、天井裏でのねずみの走る音も、気配もないそうです。2回目にキッチン床下で捕獲された大型の成獣が、最後の1匹だったようですね。天井裏と床下に設置した殺そ剤と粘着シートを回収・撤去した後に、天井裏のダニ衛生消毒をして駆除工事完了です。


ブログ記事の仕切りバー

20160927 千葉県八街市大関のでのシロアリ防除工事と、千葉県四街道市物井のシロアリ調査

本日の1件目は千葉県八街市大関の木造平屋の住宅でのシロアリ防除工事です。床面積20坪弱で、床下が高くて作業のやりやすいご住宅です。シロアリの被害や蟻道も無いのでお昼前に作業が終了しました。作業の様子をデジタルカメラで撮影していましたので、写真を見ていただきながら、作業の終了報告をしました。
午後の2件目は、千葉県四街道市物井の2階建て住宅のシロアリ調査です。今まで物置きになっていた和室を掃除する時に、広縁の間の障子を開けてシロアリの被害に気付かれたそうです。障子と敷居にシロアリの食害がありました。和室の荷物はかなり運び出していただいていましたので、畳を上げてみると、床板にシロアリが大行進していました。床板もかなり被害があり、シロアリ駆除と床板の交換をお勧めしました。


ブログ記事の仕切りバー

20160926 神奈川県横浜市金沢区谷津町の2階建て住宅のねずみ駆除工事

今日の現場は、神奈川県横浜市金沢区谷津町の2階建て住宅のねずみ駆除工事初回です。2か月前からねずみの被害にあっているのですが、築年数が40年越えの住宅なので、屋外からと室内への侵入箇所が多数あり、侵入箇所の遮断にかなりの時間を要するため、初回は3名の作業員での施工です。まずは室内に潜んでいないかを全員で捜索します。捜索中に目撃しましたが、まだ室内への出入り箇所を遮断していなかったため、壁の中に逃げてしまいました。捜索と室内の遮断が午前中でなんとか終わりまして、お昼休みの後に、2階天井裏・1階天井裏・床下の順に追出し用の臭気忌避剤を噴霧しました。外からの侵入箇所も相当な数があり、大きな侵入箇所から遮断を行い、残りは1週間後の次回施工時に行う予定です。


ブログ記事の仕切りバー

20160923 神奈川県横浜市鶴見区仲通の3階建て住宅のアメリカカンザイシロアリ防除工事

本日は、神奈川県横浜市鶴見区仲通の3階建て住宅のアメリカカンザイシロアリ防除工事です。丸一日かかる作業なので、先ずは床下の通常のシロアリ防除工事を行ない、ヤマト・イエシロアリの保証範囲を施工しました。午後から、アメリカカンザイシロアリの防除工事の開始です。1階・2階の内壁へ薬剤の注入と、被害部位の窓枠へ薬剤の注入を行います。外壁も同様に注入し、外から注入できない箇所には、室内から注入を行いました。夕方には全ての薬剤注入と注入箇所の修復が終わりました。


ブログ記事の仕切りバー

20160922 東京都多摩市永山でねずみ防除後のメンテナンスサポートと町田市能ヶ谷の2階建てアパートのねずみ調査

今日は東京都多摩市永山の2階建て住宅でのねずみ防除後のメンテナンスサポートの点検2回目です。(メンテナンスサポートとは、ねずみが外部から侵入する箇所を、隣家との境界に作業員が入れないなどの理由によって遮断仕切れない場合等に、個体数の増加を抑制するために行う施工です。)今日の点検では、床下と1階天井裏あわせて、合計3匹の幼獣が捕獲されていました。引き続きメンテナンスサポートを継続します。
午後は、東京都町田市能ヶ谷の2階建てアパートのねずみ調査です。お付き合いのある不動産会社様からのご依頼です。近くで道路工事が始まった後に、天井裏で音がするようになり、室内に出てきたお部屋もあるそうです。室内に出たお部屋を調査させていただき、出没の原因が分かりました。外から侵入して来る箇所も発見できました。お見積もりを不動産会社様にお送りすることになりました。


ブログ記事の仕切りバー

20160919 千葉県船橋市上山町で5年目床下無料点検と東京都葛飾区新宿でシロアリ調査

午前に千葉県船橋市上山町の2階建て住宅のシロアリ防除工事後の5年目床下無料点検です。半年前にシロアリの保証が切れてしまっていますが、お客様のご都合で本日の点検となりました。床下にシロアリの生息は無いようですが、大型の昆虫である、ゴキブリやゲジの姿が見られました。床下に散布した薬剤はゆっくりと効果が薄れていきますので、シロアリ保証更新のため、再度のシロアリ消毒をお勧めしてご成約をいただきました。
午後は東京都葛飾区新宿の2階建て住宅でシロアリ調査です。浴室入り口前の床がブカブカしているそうです。お客様宅に到着して早速見せていただくと、作業員では踏み抜きそうなほどに床が沈み込みます。床下から見てみると、浴室の入り口の敷居が浴室タイル目地から滲みてきた水によって、腐ってしまっていました。腐った部分をほじってみると、シロアリがワラワラとでてきたので、シロアリの生息も確認できました。床下で撮影したデジカメをお客様に見ていただき、シロアリ駆除と床補強をご提案しました。


ブログ記事の仕切りバー

20160918 埼玉県朝霞市溝沼のねずみ調査と埼玉県和光市下新倉のねずみ防除工事

今日の1件目は、埼玉県朝霞市溝沼の2階建て住宅のねずみ調査です。築24年目にして、初めてねずみを見たそうです。ねずみはキッチンでしか目撃していないそうですが、室内を調査すると、玄関にもねずみの足跡が残っていました。天井裏には、大小のフンがあり、子連れか天井裏で出産したと思われます。駆除工事の方法をご説明して、お見積もりをご提案しました。
2件目は、埼玉県和光市下新倉の2階建て住宅のねずみ防除工事2回目です。各箇所の殺鼠剤と粘着シートを点検しましたが、全く変化はありませんでした。効果判定として、2週間の期間をあけて様子見してみます。


ブログ記事の仕切りバー

20160915 埼玉県幸手市緑台の2階建て住宅のシロアリ予防工事です

今日は埼玉県幸手市緑台の2階建て住宅のシロアリ予防工事です。6年前に弊社でシロアリの駆除をされたお客様です。5年目の定期点検の時に、シロアリ保証の更新お見積もりをご提案していましたが、お客様のご都合で6年 目にシロアリの更新を行う事になりました。
午後は埼玉県加須市騎西の2階建て住宅のシロアリ駆除工事後の3年目床下無料点検です。工事の際もご指摘していたのですが、床下の通気が悪く、床下土壌にカビが発生していました。改めて防カビ剤の散布と床下の湿気対策のご提案をしました。


ブログ記事の仕切りバー

20160914 東京都昭島市緑町にてねずみ駆除

本日は、東京都昭島市緑町にてねずみ駆除を行いました。こちらのお宅は、真向いの工場が取り壊しとなり新しくマンションが建設中という立地で、工場の取り壊しのタイミングと同時で1Fの天井裏でのねずみの走る音が聞こえるようになってきた。という調査内容でした。

こちらは、施工回数は5回お伺いする形のプランとなります。「ねずみの完全駆除は難しいですが、可能な限りの個体数の減少と、侵入阻止の対策を行なう」という内容での工事となります。

最初に行ったのは、ラットサインがあった外の配管周りへの防鼠ブラシによるねずみ返しの設置です。ねずみ返しは手軽かつ効果的に取り付けするこができ、住宅街でもねずみ対策として設置してある家屋を見かけることができます。

次は、ベランダ下の5m程の長さへ金網ネットの板張りです。これは、ポイントごとにスキマを遮断するのではなく、ほぼ全面にしっかりと侵入阻止のためのバリケードを作ります。ベランダ下ですので普段の生活の中では目に触れる部分ではありませんので、見た目の美観を損なうこともありません。本日は、予防・遮断作業を中心に施工して終了となりました。


ブログ記事の仕切りバー

20160911 茨城県笠間市東平の2階建て住宅での、シロアリ駆除工事と床下湿気対策です

今日は茨城県笠間市東平の2階建て住宅での、シロアリ駆除工事と床下湿気対策です。1階床面積が30坪を超えているご住宅でしたので、作業員3名体制で丸1日かかる作業です。シロアリの被害は、玄関の上り框と和室の畳下、それと浴室の入り口敷居にあります。その被害部位へ念入りに薬剤注入してから、床下の薬剤散布を行いました。お昼ご飯をとってから、午後は床下の湿気対策で防湿シートの敷込みと床下調湿材の敷設です。床下に根がらみが多く、床下防湿シートの敷込みに手こずってしまい、午後3時過ぎまでかかってしまいました。シートを敷込み終わってから床下調湿材の敷設です。弊社の使う調湿材は、多孔質で非常に吸湿に優れている製品です。この敷込みで全ての作業が終了となります。