10月 | 2019 | サンキョークリーンサービス
ブログ記事の仕切りバー

20191015 東京都渋谷区幡ヶ谷で築40年の木造住宅ネズミ施工と東京都八王子市中野上町で築50年の木造住宅ネズミ施工

本日は午前中に東京都渋谷区幡ヶ谷で築40年程の木造住宅のネズミ施工へお伺いしました。軒並、木造戸建住宅が立ち並ぶ住宅地域で古い日本家屋も多いので東京の都心部という事もあり、ネズミ生息数は多い地域です。現場では玄関上り框下の隙間よりネズミが室内に侵入していて、ネズミが室内にあったパンを齧ったりしている被害だった為、早急にネズミ駆除作業及び室内遮断工事に入りました。天井裏のネズミの仕掛けや追出し作業も同時に行い無事に終了しました。午後からは、東京都八王子市中野上町で築50年程の木造住宅のネズミ施工にお伺いしました。午後の現場は家屋周囲に木造住宅も多数立ち並ぶ立地で、お客様のお話しからすると3か月程前に近くで古い木造住宅を解体してからネズミの被害が出始めたとの事の様で、1F天井裏を走り廻る音が凄く頻繁になってきた為、住みついている様子との事でした。家屋外周は縁側の下の土台隙間があいていたり、屋根の軒下が経年劣化で剥がれていたりで、どこからでもネズミが侵入できる様子の建物でしたので、家屋外周のネズミが侵入できそうな場所が多数あり、お客様にもその旨ご説明しながら外部遮断作業を行っていきました。1週間後に再訪問して様子を見に行く事になりました。


ブログ記事の仕切りバー

20191008 千葉県印西市中根でネズミ駆除と千葉県習志野市東習志野でネズミ駆除

本日は午前中に千葉県印西市中根で築20年程の木造戸建住宅のネズミ駆除施工にお伺いしました。ご住宅周辺の環境は、畑も多く一戸建て住宅もありますが、ネズミも生息しやすい環境の様子です。被害はキッチンシンク下のガスの配管孔よりネズミが出現した為、キッチンにおいてあったお菓子を食べらた為、お客様ご自身でガムテープで簡易的に塞いでいたという事で早めに駆除作業のご希望だった為、施工開始しました。室内のネズミ侵入経路を遮断し、その後1階天井裏と2階天井裏と床下に殺鼠剤と粘着シートの設置を行いました。外部からの侵入経路は、浴室外の給湯器の配管孔に隙間があった為、ネズミの侵入口になっていましたので遮断しました。効果判定の為、1週間程様子をみて再訪問する事になりました。午後からは、千葉県習志野市東習志野で築30年程の木造住宅のネズミ駆除施工にお伺いしました。午後のご住宅は、1階リビングの天井裏でネズミが走りまわる音が1ヶ月程前から聞こえるようになったとの事で、リビング隣の和室の天井点検口と浴室ユニットバス点検口から、ネズミ捕獲用の粘着シートと殺鼠剤を設置しました。このご住宅は、ほぼ1ヶ月間天井裏でネズミが走りまわる音が続いていた為、各天井点検口よりネズミ追出し用の忌避剤を噴霧しました。外部からのネズミ侵入口は戸袋から侵入していた為、戸袋に開閉式の板を取り付け遮断しました。戸袋遮断が8カ所ありました為、作業に時間がかかりましたが、無事に施工1回目を終了し、次回は10日後に訪問する運びとなりました。


ブログ記事の仕切りバー

埼玉県さいたま市浦和区針ヶ谷で築40年の木造住宅のネズミ駆除と埼玉県川口市安行原で築30年木造住宅のネズミ駆除

本日は午前中に埼玉県さいたま市浦和区針ヶ谷で築40年程の木造戸建住宅でネズミ調査を行いました。家屋周辺は少し畑等もありますが木造住宅が多い周辺環境で、ネズミ調査を開始した所、1階和室の御仏間にあるお供え物を齧られ室内でのネズミの生息が確認でき、室内への侵入経路も和室の長押しから出現している事がわかり天井裏もネズミの糞がたくさんありました。数年程前からネズミが侵入していた様子だった為、ネズミ駆除の御見積書をご提案し、その場で即決の御依頼を頂きました。午後は、埼玉県川口市安行原で築30年の木造戸建住宅のネズミ調査へと向かいました。10年程前にも室内のブレーカーからネズミが飛び出してきたようで、その際はお客様ご自身で侵入口を塞いだようですが、新たに新しい侵入口を形成し、室内に出現した様子でキッチンの換気扇フードの隙間から出てきた事がわかりました。ネズミ駆除は室内に出ている場合は、まず室内の侵入経路を捜索し遮断後、建物内で生息しているネズミを駆除していく作業に入る為、少し時間がかかりますが、徐々に駆除作業を進めて行きましょうとご説明し、御見積をご提案させて頂きました。


ブログ記事の仕切りバー

20191015 東京都渋谷区幡ヶ谷で築40年の木造住宅ネズミ施工と東京都八王子市中野上町で築50年の木造住宅ネズミ施工

本日は午前中に東京都渋谷区幡ヶ谷で築40年程の木造住宅のネズミ施工へお伺いしました。軒並、木造戸建住宅が立ち並ぶ住宅地域で古い日本家屋も多いので東京の都心部という事もあり、ネズミ生息数は多い地域です。現場では玄関上り框下の隙間よりネズミが室内に侵入していて、ネズミが室内にあったパンを齧ったりしている被害だった為、早急にネズミ駆除作業及び室内遮断工事に入りました。天井裏のネズミの仕掛けや追出し作業も同時に行い無事に終了しました。午後からは、東京都八王子市中野上町で築50年程の木造住宅のネズミ施工にお伺いしました。午後の現場は家屋周囲に木造住宅も多数立ち並ぶ立地で、お客様のお話しからすると3か月程前に近くで古い木造住宅を解体してからネズミの被害が出始めたとの事の様で、1F天井裏を走り廻る音が凄く頻繁になってきた為、住みついている様子との事でした。家屋外周は縁側の下の土台隙間があいていたり、屋根の軒下が経年劣化で剥がれていたりで、どこからでもネズミが侵入できる様子の建物でしたので、家屋外周のネズミが侵入できそうな場所が多数あり、お客様にもその旨ご説明しながら外部遮断作業を行っていきました。1週間後に再訪問して様子を見に行く事になりました。


ブログ記事の仕切りバー

20191008 千葉県印西市中根でネズミ駆除と千葉県習志野市東習志野でネズミ駆除

本日は午前中に千葉県印西市中根で築20年程の木造戸建住宅のネズミ駆除施工にお伺いしました。ご住宅周辺の環境は、畑も多く一戸建て住宅もありますが、ネズミも生息しやすい環境の様子です。被害はキッチンシンク下のガスの配管孔よりネズミが出現した為、キッチンにおいてあったお菓子を食べらた為、お客様ご自身でガムテープで簡易的に塞いでいたという事で早めに駆除作業のご希望だった為、施工開始しました。室内のネズミ侵入経路を遮断し、その後1階天井裏と2階天井裏と床下に殺鼠剤と粘着シートの設置を行いました。外部からの侵入経路は、浴室外の給湯器の配管孔に隙間があった為、ネズミの侵入口になっていましたので遮断しました。効果判定の為、1週間程様子をみて再訪問する事になりました。午後からは、千葉県習志野市東習志野で築30年程の木造住宅のネズミ駆除施工にお伺いしました。午後のご住宅は、1階リビングの天井裏でネズミが走りまわる音が1ヶ月程前から聞こえるようになったとの事で、リビング隣の和室の天井点検口と浴室ユニットバス点検口から、ネズミ捕獲用の粘着シートと殺鼠剤を設置しました。このご住宅は、ほぼ1ヶ月間天井裏でネズミが走りまわる音が続いていた為、各天井点検口よりネズミ追出し用の忌避剤を噴霧しました。外部からのネズミ侵入口は戸袋から侵入していた為、戸袋に開閉式の板を取り付け遮断しました。戸袋遮断が8カ所ありました為、作業に時間がかかりましたが、無事に施工1回目を終了し、次回は10日後に訪問する運びとなりました。


ブログ記事の仕切りバー

埼玉県さいたま市浦和区針ヶ谷で築40年の木造住宅のネズミ駆除と埼玉県川口市安行原で築30年木造住宅のネズミ駆除

本日は午前中に埼玉県さいたま市浦和区針ヶ谷で築40年程の木造戸建住宅でネズミ調査を行いました。家屋周辺は少し畑等もありますが木造住宅が多い周辺環境で、ネズミ調査を開始した所、1階和室の御仏間にあるお供え物を齧られ室内でのネズミの生息が確認でき、室内への侵入経路も和室の長押しから出現している事がわかり天井裏もネズミの糞がたくさんありました。数年程前からネズミが侵入していた様子だった為、ネズミ駆除の御見積書をご提案し、その場で即決の御依頼を頂きました。午後は、埼玉県川口市安行原で築30年の木造戸建住宅のネズミ調査へと向かいました。10年程前にも室内のブレーカーからネズミが飛び出してきたようで、その際はお客様ご自身で侵入口を塞いだようですが、新たに新しい侵入口を形成し、室内に出現した様子でキッチンの換気扇フードの隙間から出てきた事がわかりました。ネズミ駆除は室内に出ている場合は、まず室内の侵入経路を捜索し遮断後、建物内で生息しているネズミを駆除していく作業に入る為、少し時間がかかりますが、徐々に駆除作業を進めて行きましょうとご説明し、御見積をご提案させて頂きました。