シロアリ防除工事の様子 | サンキョークリーンサービス

シロアリ防除工事の様子

お世話になっております。
サンキョークリーンサービスの小森です。
今回はシロアリ防除工事の施工の様子を少し紹介したいと思います。
シロアリの施工には駆除と施工があります。
シロアリの被害がある家…駆除
シロアリの被害がない家…予防
新築などの場合は建てる時に予防で消毒します。
それからは先は購入者が5年後or10年後に更新するかどうかって話になります。
少し脱線しましたが、施工の流れに戻ります。
穿孔注入処理…玄関周りやタイル張りのお風呂などの土間コンになっていて、
床下に入れない部分に小さい穴を開けて薬剤を注入します。
↓穿孔注入画像↓
玄関穿孔注入
浴室穿孔注入
床下に入れる部分は薬剤吹付け処理を行います。
木部処理剤で床下の木部の部分(土台、束、大引、根太、根太受など)を消毒してから、
土壌処理剤で床下の土壌(土、コンクリートなど)を全面消毒します。
↓床下木部薬剤処理画像↓
床下木部処理1
床下木部処理2
↓床下土壌薬剤処理画像↓
床下土壌処理1
床下土壌処理2
このようにお客様の家をシロアリから守っているわけです。
暖かくなるとシロアリの羽蟻が群飛する季節になりますので
お気を付けて下さい。
シロアリの被害にあう前に予防を
もしも、シロアリにあってしまったら駆除を
当社にお任せ下さい。
(株)サンキョークリーンサービス
 ℡ 0120-30-6418


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)