4月 | 2009 | サンキョークリーンサービス
ブログ記事の仕切りバー ブログ記事の仕切りバー

ハネアリ群飛情報

今年もシロアリ、特に ”ヤマトシロアリ” のハネアリが発生する季節がやってきました。
関東一円の住宅や店舗、アパートなどからぞくぞくとハネアリの発生情報が寄せられています。
お風呂場や玄関のドア枠、室内のサッシ枠などから発生する事が多いので、もし翅のついた
黒褐色の虫が少しでも発生したならば、この季節に限ってはシロアリを疑ってください。
シロアリのハネアリは特定の期間しか発生しないので、しっかりと市販の殺虫スプレーなどで
駆除したつもりでも、実は壁の中や、床下の柱や土台を職アリたちが食べています。
このちょっとした油断で、1年、2年と遅れることが、駆除を行なうまでの加害期間となり、
その期間が長ければ長いほど被害も拡大してしまいます。


P5060047.jpg
巣を守っている兵アリと働きアリの中のハネアリです。
兵アリに誘導されて、まさに群飛した直後です。

RIMG0030.jpg
こんなにたくさんが一斉に飛び出します。
突然のことなので、皆さんとても驚かれます。

RIMG0017_20090426153523.jpg
ハネアリの発見が遅れたり、駆除をしないで放置してしまうと、
こんなにも被害がひどくなってしまいます。


もし我が家でハネアリが発生しても、落ち着いて行動しましょう!!
安易に市販の殺虫剤で対処しても、本当のシロアリ駆除にはなっていません。
まず、当社のような専門業者に調査や駆除についてご相談下さい。
間違っても、そのまま放置はしないようにしましょう。


ブログ記事の仕切りバー ブログ記事の仕切りバー

シロアリ予防・駆除”スプリング&サマーキャンペーン”始まりました。

いつもお世話になっています。
本日4月15日より、6月30日までの期間はシロアリ予防・駆除のキャンペーン期間です。
当社は例年この季節にこのキャンペーンを行いますが、とても好評です。
通常ですとシロアリ防除工事は標準施工で、予防は6600円/坪 駆除は7260円/坪 で
1階床面積に対しての工事価格となっていますが、キャンペーン期間中は、予防・駆除問わず
5500円/坪の特別価格で施工させていただいています。
早速、本日5件の調査依頼を承りました。 ありがとうございます。
ご自宅や店舗、アパートなどのシロアリ防除をご検討のお客様はこの機会に是非ご利さい。

シロアリ予防・駆除”スプリング&サマーキャンペーン”

このキャンペーンは、シロアリ防除剤や資材供給メーカー様にご協力頂き、また、現場の組み合わせ
などから毎年実現させています。
世間は不況の真っ只中ですが、シロアリや虫さん達には景気、不景気は全く関係ありません。
当社は、少しでも安く、お客様にご満足いただけるよう施工させていただきます。
大切な住宅を守る為にも、早期発見・早期予防がとても大切です。


ブログ記事の仕切りバー

お庭を除草して砂利を敷きこみました

お世話になっている取引のある、不動産屋さんからの依頼で、アパートの境界や裏庭に
毎年夏場になると雑草が生い茂るので管理が大変なため砂利を敷き詰めたいのですが
とご相談がありました。
このアパートは先日シロアリ予防工事でお世話になった関係で、早速準備段取りです。
工期は述べ2日とし、初日は除草作業と除草シートの敷込みを行い、2日目に砂利入れを
行いましたした。
メンバーは初日の作業は手先の器用な3名と、2日目の砂利入れは力持の当社のメンバー
2名に応援隊として、大工の棟梁と左官屋のかしらに来てもらいました。


【初日の作業です】
RIMG0014.jpg
この季節でもこんなに雑草が生い茂っています。
夏場は手入れも大変かと思われます。

RIMG0018_20090415180415.jpg
仕様資材を準備して作業開始です。
RIMG0031_20090415180500.jpg
除草の後は除草剤を散布します。
RIMG0037_20090415180803.jpg
砂利を入れる前に、防草シートを綺麗に敷込みめくれないようにペグで固定しています。
RIMG0045_20090415180855.jpg
本日の作業完了です。半日で終了しました。
【2日目の作業です】
RIMG0002_20090415181433.jpg
敷き込む砂利は全部で2.5㎥です。
RIMG0005_20090415181801.jpg
さすが左官屋のかしら、とても手際よく均してゆきます。
RIMG0011_20090415182007.jpg
一輪車での砂利の運搬はとても大変そうでした。
RIMG0015_20090415182223.jpg
仕上がりです。これで雑草の面倒からすっかり開放されますね。
RIMG0028.jpg
一雨降ると、砂利の表面の粉塵が流れとてもさらに綺麗に見えます。
RIMG0035_20090415182424.jpg
午前9時から始まり、ちょうどお昼で終了しました。
手際のよさはさすがです。


当社は、仕事柄、シロアリに食われた土台やドア枠の交換、お風呂場の改修などがよくあります。
それは”できません”では今の時代には取り残されてしまいます。
なので、本当に信頼できて、お客さんにご紹介しても恥ずかしくない協力業者様にご協力いただいて
います。


ブログ記事の仕切りバー

2つの業者に調査してもらい、サンキョーさんに決めました

4譛医��20-1縲�邃・-1_convert_20090914102841


4譛医��20-2縲�邃・-2_convert_20090914102914


貴重なご意見を頂、ありがとうございます。
シロアリの被害が、一部のみであることが明確であれば、他の部分は定期点検を行いながら
新たな被害を監視するようなプランを検討させていただきます。
ただ、地下性のシロアリの場合、一部での被害確認後、他の場所でもその後被害がおこる事が多く
定期点検は最低でも1年に一度は必要かと思われます。
当然、費用も発生しますので、お客様のご負担を鑑みますと、点検費用+新たな被害の駆除費用
ではお客様のご負担が大きいように思います。
いずれにしても、検討するご意見ではあると思います。


ブログ記事の仕切りバー ブログ記事の仕切りバー

ハウスメーカーさんからのお仕事です。

ハウスメーカーさんの仕事で都内でリフォーム中の戸建のシロアリ防除工事をしてきました。
洋室の床張替え工事の最中に束柱や大引、間柱などにシロアリの被害を発見し、早急な対応が
必要だったようです。
面積や床下の状況も詳しく説明してくださってましたので事前調査も省略で即駆除工事を行いました。
こちらのメーカーさんとは取引履歴も長く、いつも電話一本で即参上です。
スピーディーな対応と、何より業者間での信頼関係が構築されていますので、あうんの呼吸で
作業もスムーズに行えました。
お客様からも感謝の言葉を頂き、とても満足な一日でした。
お茶をご馳走になり、お客様と記念撮影もしました。
お世話になりました!


RIMG0038.jpg
既存の床板を撤去し新しくフローリング床にされるようです
RIMG0092.jpg
和室の部分は畳を上げて床下へ進入しました。
RIMG0045.jpg
作業中はお部屋が汚れないように養生をします。
RIMG0046.jpg
使用薬剤の作成も終わり、いざ作業開始です。
RIMG0063.jpg
木部全域を丁寧に防蟻処理していきます。
RIMG0080.jpg
低くて狭い床下でもスイスイと入り込んでいきます。
RIMG0069.jpg
床下全体を薬剤処理にて丁寧に仕上げていきます。
RIMG0095.jpg
大変な仕事だねって、ねぎらいのお言葉を頂きました


私たちはお客様に喜んでいただけることが一番の幸せです。


ブログ記事の仕切りバー

祝合格おめでとう!

日本しろあり対策協会認定の”しろあり防除施工士”の一次試験の発表があり、当社の本年度の受験者の伝田君が見事合格しました。
この資格は学科試験と実務試験にわかれており、一次試験は学科です。
二次試験は実務で9月に行われます。それに合格すると晴れて”しろあり防除施工士”として
登録簿に登録されます。
”しろあり防除施工士”となるためには、シロアリの基礎知識は当然ですが、腐朽に関する知識や
薬剤に対する基礎知識、建築に関する知識まで幅広い学習が必要です。
また、指定講習会の受講や実務経験が必要などかなりハードルの高い資格です。
一般のお客様が業者を選定するにあたり、この”しろあり防除施工士”の資格の有無が、ひとつの
決め手になるのでは無いでしょうか。


RIMG0006.jpg
先輩の防除士からお祝いの言葉をかけてもらっています


二次試験もがんばりましょ!!


ブログ記事の仕切りバー

満開です。

東京の桜の開花予想から、今年は大幅に遅れましたが、やっと桜も満開です。
いよいよ春ですね。
我が社は、工事部の定休が毎週月曜日のため例年日曜の夜にお花見をしていますが、
今年はなんだかタイミングを逃してしまい断念しました。
なので、現場の帰りに錦糸公園によってプチ花見を楽しんできました。
この写真はそのとき撮ったもので、満開の桜のバックにオリナスのビルが見えていますが
とてもきれいでした。
大勢の団体がワイワイととても楽しそうでした。
来年こそは!と思いながら帰りましたが、お天気が恨めしいです。


RIMG0066_20090405193142.jpg
RIMG0070_20090405193239.jpg


気温の上昇と共に湿度も高くなり、いよいよ虫さんの季節です。
スタッフ一同気を引き締めてがんばりまっす!