男子現場活動ブログ | サンキョークリーンサービス
ブログ記事の仕切りバー

20160425 東京都日野市多摩平の2階建て住宅のアメリカカンザイシロアリの防除工事

今日は3人掛かりでも1日掛かる工事です。場所は東京都日野市多摩平の2階建て住宅のアメリカカンザイシロアリの防除工事です。建物の外も中もカンザイシロアリの食害跡やフンがあるので、1階と2階の外壁と内壁全てに、薬剤の穿孔注入をして、床下も薬剤を散布します。そして更に、1階と2階の天井裏の建材にも薬剤を吹き付けます。特に2階天井裏は人が入れる高さがあるので、奥まで入って薬剤を吹き付けしました。最後に外の屋根や庇の下に薬剤を吹き付けて工事完了です。


ブログ記事の仕切りバー

お客様の声☆ご紹介㉖

 

 

お世話になっております。

(株)サンキョークリーンサービス

アラサー女子事務員ウェブ班 タカスです。

 

たかすイメージ

 

 

いつもご覧いただきありがとうございます!

今回もお客様の声アンケートご紹介していきますね!!

 

 

I・A様

☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜

1. インターネットで検索して

ホームページに書かれている内容だけで選んだので

本当にちゃんとシロアリ消毒をしてもらえるのか不安でしたが

1人1人の顔写真や、プロフィールなどを拝見し、電話してみようかな・・・と思いました。

 

2. 担当の方がいらっしゃって

とても丁寧に説明していただき、住宅会社の見積もりよりも

ずっと安くしてもらった事と、定期的に点検をしてくれるという事でお願いすることにしました。

 

3. 当日は、仕事で不在だったのですが

仕事に出る前に挨拶に来ていただき、

後で作業報告写真を送っていただいたのを見て

細かく写真を撮って下さっていて

サンキョーさんにお願いして本当に良かったと思いました。

 

☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜

当社を選んでいただいてありがとうございました!

そして今回はお忙しいなか、貴重なご意見をいただき

ありがとうございます。

 

当社ホームページでは、少しでもお客様の不安や不信感をなくすために

わかりやすい料金表や、調査・施工の流れなどはもちろん

スタッフの紹介ページや、現場写真、スタッフの日常のブログ等にも

力をいれています!!

スタッフ紹介はこちらをご覧ください

 

当社では、作業報告写真をお客様にお渡ししています。

お客様が普段見ることのない床下部分の施工をするにあたって

口頭や報告書の説明だけでは不安が残ると思いますが、

作業写真を見ていただくことにより、安心していただけますし

どのような作業をしたかをはっきり知ることができます。

床下写真や作業写真はこちらのブログから ↓

シロアリブログはこちらをご覧ください

これから羽アリが発生する季節になりますので

被害が大きくなる前に、予防・駆除をしたいですね☆

 

シロアリ・羽アリ・ねずみ・害虫のご相談は・・・

 シロアリ駆除・ねずみ駆除の専門業者の
(株)サンキョークリーンサービスへ 

 


ブログ記事の仕切りバー

お客様の声 〜ご意見・ご指摘〜

弊社では常日頃より、お客様への施工後に「お客様の声アンケート」を実施しております。

おかげさまで、お送り頂けましたご内容の大半が感謝のお言葉が記されており、社員一人ひとりとても励みになっております。この場にてあらためてお礼のお言葉を申し上げます。

一方で、お客様の声の中には、弊社にとって厳しいお言葉が届けられるのも事実です。この度、お客様の貴重なご意見を今後のサービス改善へとつなげていく為にも、お客様の声をいくつかご紹介をいたします。

bule_dot_line

 

20160816_voice1bule_dot_line

 

[いきさつ] こちらのお客様は「定期点検の案内をもう少し具体的に説明してほしかった……」というお言葉を頂きました。

弊社では、施工後のお客様へ5年間の保証期間内に、1・3・5年の定期点検を行っております。今回は、この1年目点検における日程のご案内の際に、お客様との接点でご満足いただける対応ができていないとのお声になってしまいまして誠に申し訳ございませんでした。

[対応] 弊社では常にお客様のご都合にあわせた柔軟な対応を日ごろから心掛けております。その際に、可能な限りお客様のご都合をご確認するようにいたしております。

今回のお客様への定期点検に関するご案内を対応したのが、日頃より受付案内を行っている事務担当者ではなく、現場担当者がご連絡をいたしておりました。その為、お客様のご都合が良い日時のみをご確認する対応となってしまい。結果としてお客様への心配りが足りずになり、申し訳ございませんでした。

[改善点] 実際の現場での定期点検時は勿論のこと、点検のご案内に関するご対応といった、顧客サービス全般についてのサービス向上の徹底化を実施することにいたしました。

具体的には、弊社スタッフの各個人による顧客対応におけるサービス向上の研修を行いました。普段、個々に行なっている顧客サービスをもっと高めるために、良いと思われる対応を弊社スタッフ同士で実際に普段のようにやってみるなど、サービスを大切にしていくという方向性をあらためて明確に示していくことといたしました。


ブログ記事の仕切りバー

20160420 千葉県山武市と冨里市でシロアリ3年目点検と5年目点検

山武市でシロアリの3年目に伺いました。
山武市に着いてコンビニに立ち寄ったら、朝から元気な鶏たちが鳴いていました。
3年目点検のお客様の家は布基礎で湿気が多く、シロアリの被害もあるお宅でした。
当時調査に行った従業員の勧めもあり、湿気対策までしっかり施工しました。
そのおかげもあり、床下には虫が一匹もいないくらいの環境になっていて、シロアリの生息も確認できませんでした。
お客様にも安心して頂いて3年目点検は終了しました。

午後は冨里市にシロアリの5年目点検に伺いました。
シロアリの生息もありませんでしたが、前回消毒から5年が経過していた為、更新の御見積書を提出させて頂きました。
ご夫婦ともに前に住んでいた家でシロアリの被害にあわれていたので、更新の消毒の日程もすぐに決まりました。
酒々井のアウトレットを横目に会社に戻りました。


ブログ記事の仕切りバー

20160419 東京都武蔵村山市学園の2階建て住居のねずみ駆除工事初回

今日は東京都武蔵村山市学園の2階建て住居のねずみ駆除工事初回です。調査時にかなりの侵入箇所を発見していたお宅です。施工の初日に室内への出没と、外からの侵入を同時に遮断したいので、作業員3名で1日がかりの工事となります。まずは室内の出没箇所を遮断しつつ、室内にいないかの生息確認を行います。同時に、室内にあるフンも清掃してしまいます。これで室内に再度出てきたかどうかが、フンでわかります。室内への出没箇所をすべて遮断した後に、天井裏へ臭気忌避剤を噴霧して追出しをかけます。追出しのあと、外からの侵入箇所を遮断して初回の工事完了です。終わったときは夕方でした。
他の家に移ってしまうのでは?と、追出しには消極的なお客様もいらっしゃいますが、そもそも、その地域に多数のねずみが生息しているから、家屋に入ってくるのです。追い出したねずみがどこかの建物に入っても、その建物にねずみが入れる箇所があるなら、もう既にねずみは侵入しています。

 


ブログ記事の仕切りバー

20160419 埼玉県さいたま市桜区でシロアリ1年目点検

本日は、埼玉県さいたま市桜区でシロアリ1年目点検を行ってまいりました。こちらは昨年、シロアリ消毒と湿気対策工事として防湿・防腐シート敷込み工事をしているお宅となっております。床下は築年数とは反比例して、湿気もカビ臭さもまったくなくシロアリ被害はありませんでした。ご主人、「普段、点検口を空けないのでカビ臭さは分からないけど、こうして点検時に確認してみると、前みたいにカビの匂いがしないね」とおっしゃてくれました。その一言を聞けるだけでも、定期点検に来た甲斐がありました。


ブログ記事の仕切りバー

羽アリが飛び始めていますね

お世話になります。
施工管理部の山崎智秀です。

4月中ごろになりました、そろそろシロアリの羽アリが飛び立つ季節ですね。
つい昨日も、「トイレの窓枠にヘンな羽のあるアリがいるから駆除してほしい」とのお電話があり、これはもしかしたら・・・・と思いながらお客様宅へ向かいました。

 

トイレ窓枠に羽アリがいます

窓枠にシロアリの羽アリたちが、顔を出してきていました。
例年より少し早めですが、日が当たるところなので出てきてしまったようです。胸部にオレンジ色の帯があるので、ヤマトシロアリの羽アリとわかります。

 

これがヤマトシロアリの羽アリです

ちょっと接近して撮影した写真です。
柱と壁のすきまから出てこようと、外を窺っていますね。柱に初期の喰害のような証跡がありますね。

さらに接写しました。
これがうじゃうじゃとでてきます

下に消えかけている個体で、長い羽を持っているのがわかります。
この羽は、すぐに切り離されて羽しか残っていないことが多く、見逃されてしまう原因になっています。

 

羽を切り落として隠れると、このように羽だけが残ります。
羽だけが残ったトイレ

こんな羽を、これからの6月末までに発見したら、要注意です。
発見した付近から、シロアリの羽アリが飛び立った証拠です。この時期でなくとも、使っていない部屋の窓枠で見かけた・・・・・大掃除の時に押入れのなかで見かけた・・・・
とにかく、この羽を見かけたらすぐに駆除業者にお電話を!

最後に一言、シロアリの羽アリは白くありません、黒いです。

 

シロアリ・羽アリ・ねずみ・害虫のご相談は・・・

 シロアリ駆除・ねずみ駆除の専門業者の
(株)サンキョークリーンサービスへ 

 


ブログ記事の仕切りバー

20160418 埼玉県鴻巣市と桶川市と上尾市でシロアリ1年目点検でシロアリ調査

午前の1件目は埼玉県の免許センターがある鴻巣市にシロアリ調査に伺いました。
新築から5年経過した為に、心配になり弊社に電話をしてきたとの事でした。実際には6年が経過していましたが、ベタ基礎(コンクリート)ってこともあり、虫もいない綺麗な床下でした。新築時の薬剤効果の低下が考えられますので、御見積書を提出してご検討頂くことになりました。

2軒目は桶川市でシロアリの1年目点検
築浅のベタ基礎の物件で、しっかり予防でシロアリの消毒をされているお宅です。被害もなく、虫もいない、本当に綺麗な床下でした。
ただ、配管の所が少し狭いので細身の人じゃないと潜れないのが難点。お客様に安心して頂き、点検は終了しました。

3軒目は上尾市でシロアリ調査
1件目・2件目とガラッとかわり、築50年以上で被害のあるお宅。外観は立派な日本家屋といった感じで、庭の松の木も立派だった。被害にあっているのは浴室の枠で、腰の高さくらいまでシロアリの食害が確認できました。床下も浴室の土台に腐朽とシロアリの食害があり、被害の様子をテレビで確認してもらい、早急な駆除の消毒をお勧めしました。


ブログ記事の仕切りバー

20160416 埼玉県加須市と羽生市でシロアリ調査とシロアリ5年目点検

シロアリの調査をしに埼玉県加須市まで来ました。
築12~13年くらいの新しいお宅で、外に置いてある木製のラティスがボロボロになっているのと事でした。
実際に見てみると、土の地面に接している所から蟻道が上がっていて、雨ざらしと言うこともあり、ほぼ全面シロアリの食害にあっていました。
両サイドに一個づつ置いてありましたが、どちらも食害と判断できました。しかし、新築時の消毒から一回更新されているらしく、床下に被害はありませんでした。予防での消毒をお勧めして、外部ラティスは駆除の消毒及び撤去までご提案させて頂きました。ご検討頂いて、後日お返事を頂くようになりました。

午後は羽生市でシロアリ5年目点検
羽生市で有名なラーメン大雅さんのラーメンが美味しかった。すみれ系と言うことでやっぱり味噌ラーメンが良いですね。
ラーメンの話はここまでにして、5年目点検のお話しに戻ります。床下にシロアリの被害はなく、ゴミひとつない綺麗な床下でした。
現在まだ保証は切れていないが、更新の御見積書を提出して、施工は保証が切れるくらいにやりましょうとなりました。
お茶とお茶菓子を御馳走になり終了しました。ご馳走様でした。


ブログ記事の仕切りバー

20160416 神奈川県座間市入谷のマンションのシロアリベイト工法の定期点検

今日は神奈川県座間市入谷の7階建てマンションのシロアリベイト工法の定期点検です。マンション周囲に緑の多い所で、広いお庭もあります。そのためか、昨年に1階の数部屋からシロアリの羽アリが出て、弊社に駆除の依頼がありました。床下が無いので、羽アリ出没箇所への薬剤処理とマンション外周へのベイトステーションの埋設をしていました。今日の点検では、全90箇所中4箇所にシロアリが誘引されていたので、駆除剤を投入しました。埋設した数が多いので、点検が終わったのはお昼過ぎでした。

午後は神奈川県相模原市南区御園の2階建て住宅のシロアリ調査です。築16年になってそろそろシロアリが心配になったご主人からの調査依頼です。特にシロアリの被害を実感されてはいませんでしたが、浴室敷居の床がカビてしまっているのを気にしていました。小学生になったばかりの息子さんがいるので、どうしても濡れてしまいますよね。床下の調査では、シロアリの生息はありませんでしたが、建築時の鉋クズや小さな木片が散在していました。浴室入り口の床は、出入りの際に生じた水染みでカビが多少発生していました。シロアリ予防と床下清掃、浴室入り口は防黴剤の塗布のお見積りをご提案して、ご成約いただきました。