春のハチ駆除 | サンキョークリーンサービス

春のハチ駆除

お世話になります、施工管理部の山崎です。 4月ですがハチ駆除の依頼がありました。 「ハチの駆除なら夏から秋では?」そう思っている方がほとんどでしょう。 たしかにニュースで放送されるハチのほとんどはスズメバチで、時期は夏の終わりくらいからですよね。 ですが、3月末から5月中ごろにかけても、ハチの駆除依頼があるんです。 今回の案件は、室内にハチが出てきて十数匹もいると駆除依頼がありました。
h1.JPG 勝手口のサンダルに2匹のアシナガバチがいます。 (クリックすると拡大できます) アシナガバチにしても大きいですね。
室内のあちらこちらにいたので、1匹ずつ見つけては殺虫剤をかけて駆除しました。 すべて普通のアシナガバチに比べると1回りくらい大きいサイズです、これは越冬した次世代の女王蜂たちなんです。 集団で越冬していて、暖かくなったので飛び立ったのでしょう。この場合、近くに巣があるとは限らず、捜索しても見つからないことがほとんどです。もし巣があっても、空の巣になっています。 h4.JPG この時も天井裏まで探しましたが、巣はありませんでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トップへ