千葉県松戸市八ヶ崎で羽アリ・シロアリ駆除とウッドデッキ解体を行いました | サンキョークリーンサービス

千葉県松戸市八ヶ崎で羽アリ・シロアリ駆除とウッドデッキ解体を行いました

サンキョークリーンサービスの内田です。

関東は梅雨入りをしましたが、弊社は5・6月と羽アリ・シロアリ駆除の対応で毎日が忙しいです。

今回は、千葉県松戸市八ヶ崎で羽アリ・シロアリ駆除とウッドデッキ解体を行いました。

このウッドデッキを解体します。

 


ウッドデッキの下を覗いでみると、大きな蟻道が2本もあります。

建物の水切り下まで伸びてます。

今年は羽アリも発生しているということで、解体してしっかりと床下と外回りを消毒いたします。

 

ウッドデッキ解体は大滝さんが担当です。

 


使用薬剤のセットをします

 


最初に床下以外の薬剤穿孔注入をおこないます。

薬剤穿孔注入は鈴木さんです。

これは玄関框の部分です。

 


これは玄関の袖壁の部分です。

 


床下の消毒をしています。

床下はベタコンでとても作業しやすいです。

 


ウッドデッキの解体が終わったので、

外蟻道があったところに薬剤をいれていきます。

 


これは、地面から1メートル下の部分に薬剤を注入している作業です。

土壌注入器という専用器具を使います。

これで、消毒作業は終了です。

 


ちなみに、解体したウッドデッキの残材を真っ二つにしてみます。

シロアリがたくさんいます。

この時期がシロアリにとっても一番活発です。

地上にある木材などはもちろん、床下から上がってくるのは室内の木材まで食べてきてしまいます。

 

シロアリ・羽アリ・ねずみ・害虫のご相談は・・・

シロアリ駆除・ねずみ駆除の専門業者の

(株)サンキョークリーンサービス


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)