シロアリ駆除作業の様子 | サンキョークリーンサービス

シロアリ駆除作業の様子

最近は夏日の日が当たり前になりました。

まだ爽やかな陽気なので、外出なども楽しめます。

梅雨になる前に、もっとこの季節を楽しめると良いですね。

今回ご紹介するのは、千葉県山武郡の戸建て住宅でのシロアリ消毒の様子です。

RIMG0056.JPG RIMG0057.JPG

調査後即消毒をご希望のお客様でした。

キッチンの床下収納から床下に入ろうとすると、早速シロアリに喰われた木材を発見しました。

RIMG0058.JPG

分かりずらいですが、シロアリがいます。

RIMG0099.JPG

おそらく施工時に残された木の部材が、床下から上がってきたシロアリにより喰害されています。
調査終了後、消毒作業に入ります。

RIMG0106.JPG  RIMG0117.JPG

お風呂場の消毒作業の様子です。
ドア枠やタイル目地から薬剤を木部に注入していきます。

RIMG0121.JPG RIMG0119.JPG

こちらは玄関部分の消毒の様子です。同じくドア枠部分から薬剤を注入します。
上り框も被害に遭いやすい所です。しっかりと薬剤を注入します。

RIMG0130.JPG RIMG0131.JPG

床下の消毒に入ります。まずは床下に放置されていた木材を拾って掃除しました。

RIMG0135.JPG

木部部分の消毒の様子です。

RIMG0146.JPG

土壌部分への消毒の様子です。

作業は無事に終了しました。これで安心してお過ごし頂けると思います。
床下に残材があると、シロアリの餌になってしまうことが多々ありますし、
それが住宅への被害に広がってしまいます。

と、いっても床下の残材の存在は、普通は分かりません。

シロアリ調査では、シロアリの有無だけでなく、カビや残材の有無、
まれに配管からの水漏れなどを発見することもあります。

被害にあっていなくても、新築から5年経過した御住宅では、
シロアリの薬剤の効果が薄れていますので、調査されることをお勧めします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)