今年(2017年)も羽アリが飛び立つ季節になっております | サンキョークリーンサービス

今年(2017年)も羽アリが飛び立つ季節になっております

(株)サンキョークリーンサービスの大滝です。

2017年のG.W.は最長で9連休を取得されている方も多いかと思います。

しかし、この時期は何といっても関東一円で羽アリが飛ぶ立つ季節です。

●休みの日に外出から帰り、お風呂場・浴室をドアを開けると、大量の羽のついた虫がタイルに落ちている
●室内の天井ライトのカバーの中に大量の虫が出現している
●庭のウッドデッキや枕木の地面に近い部分がスカスカになっている、地中から虫が飛び立ったなど……

これらは、この時期のみに飛び立つ、シロアリの羽アリです。

 

浴室に出てきた羽アリです。

 

洗面所の蛇口のスキマから出てこようとしている羽アリです。

 

玄関の木枠に食害があり、羽アリが出ているところです。

羽アリは地中にあるシロアリの巣が一杯になった為に、巣から独立する生殖階級のシロアリが紫外線に耐えるためのメラニンを蓄え、そして羽を身に付け、地上へと群飛をしていきます。

 

羽アリはちょっとしたスキマからでも出てきます。

 

数は、数百から数千匹とまさに大量です。

こちらは動画で羽アリが飛び立っているシーンです(12sec.)。

羽アリ群飛中の活動が活発になっている証拠です。

この一部のつがいのペアの羽アリが家の床下や基礎周りの木部などの木を食べていってしまいます。

シロアリは木の表面の薄皮一枚だけを残して内部から加害していきます。そのため、羽アリが発生したときに初めて被害箇所を発見することもしばしばです。

もし家で羽アリを見かけたらまずは建物と床下の調査です。

そして、予防期間や被害があった場合は消毒をします。

 

しっかりと消毒をすればシロアリは予防・駆除できます。

家で羽アリを見かけた方や、もう何年も床下のシロアリ消毒をしていない方がいましたら、お気軽にご相談・お問い合せください。

シロアリ・羽アリ・ねずみ・害虫のご相談は・・・

シロアリ駆除・ねずみ駆除の専門業者の

(株)サンキョークリーンサービス

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)