ベイトステーションのモニタリング | サンキョークリーンサービス

ベイトステーションのモニタリング

こんばんは、いつも世話になっています。
施工管理部の山崎です。5月に埋設した、川崎市高津区の大規模マンションの
シロアリ対策のベイトステーションを点検して参りました。
一般的に業界でよく言われている、ベイト工法と言う施工方法です。
業者によってモニタリングの期間や回数も年間を通して多少のバラつきがあるようですが、
当社は、基本年4回行います。今回は、初回の点検でしたが、猛暑とゲリラ豪雨の繰り返しで
土壌の湿度もそこそこキープされていると、予測しそれなりの成果(シロアリのヒット)
を見込んで行きましたが、我々の予想に反し、なんとシロアリでは無く、
クロアリがステーションを巣にしていました!!
ベイトステーションの点検
ステーションの中には、無数のクロアリの卵が!!
クロアリの卵
と、ここで普通に考えればクロアリだって駆除の対象だろう!!
て思われますが、あえて今回はベイト剤の投入は見送ることにし、
あと3ヶ月間シロアリのヒットを待つことにしました。
クロアリは建物に害は与えませんからね!!
何本目だろう・・・
いや~今日何本目の点検かな~
埋設したのが400本なのでおそらくまだ半分も終わってないです。
草をかき分けてステーションの点検
埋設したときは、草もこんなに伸びてなかッたんですが・・・・
思わぬ雑草の強敵に少々手こずりました!!
こんなに巨大なマンションを二人で点検
見てください! この巨大なマンション!! まるで軍艦です。
やっと終わった~ あーしんど
やっと終わりました~
所要時間は休憩挟み約8時間
次回シロアリのヒットを願うばかりです!!
あッでも勘違いしないで下さいね・・・・
シロアリを歓迎しているのではなく、建物へ接近してきている
シロアリを未然にキャッチ!! それがベイト工法の特長なので。
ベイト工法に御興味のある方は、
(株)サンキョークリーンサービスまでご相談下さい!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)