玄関フロアーの床がブカブカです。原因はシロアリでした。 | サンキョークリーンサービス

玄関フロアーの床がブカブカです。原因はシロアリでした。

こんにちは。工事部の鈴木です。

先日、取引先の工務店の依頼で、さいたま市へシロアリ駆除 工事に行っ時の様子です。

物件は、木造2階建て、築30年の建物です。

そもそも、最初に床の異変に気付かれたのが一昨年で、住宅が古くなったことが原因だろうと

玄関フロアーから廊下の床張替えリフォームをお考えになっていたようです。

シロアリ の事は、全く考えても、意識しても無かったようで、30年間住んでいてまさか、シロアリに

食べられていたとは!! と、とても驚かれていました。

工務店さんがフロアー床を綺麗に解体されていました。

(有)サンキョークリーンサービスのスタッフの活動ブログ

上り框と土台の連結部の被害がひどく、おそらくこの場所がシロアリの侵入経路かと思われます。


(有)サンキョークリーンサービスのスタッフの活動ブログ

床板を支えていた、根太もかなり食い荒らされていて、かなり危ない状態でした。

(有)サンキョークリーンサービスのスタッフの活動ブログ

廊下の下にも、シロアリの生息があり、大引きや束柱も食害されています。


(有)サンキョークリーンサービスのスタッフの活動ブログ

施主様は、床のブカブカは湿気で、柱が腐ってきているのだと思われていたようです。

(有)サンキョークリーンサービスのスタッフの活動ブログ

床が、きしんだり、ふかふかする時は、床下に原因があります。それが、時にはシロアリであったり

または、土壌湿度が高いため床板が含水しブカブカになってしまったりです。

(有)サンキョークリーンサービスのスタッフの活動ブログ

今回のケースは、もっと早めに床下を点検していれば、ここまでシロアリの被害にあわずにすみました。
シロアリに気付かないで放置してしまったら、思わぬ代償へとつながりますので気をつけましょう!!

(有)サンキョークリーンサービスのスタッフの活動ブログ

少しでも異常に気付かれたら、まずはシロアリ調査 をお考え下さい!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)