害獣の事 | サンキョークリーンサービス
ブログ記事の仕切りバー

20180214 東京都江戸川区南小岩でハクビシン捕獲・駆除工事をしました

(株)サンキョークリーンサービスの鈴木(和)です。

2月に入っておりますが、本年初のブログ記事の投稿となります。

よろしくお願いします。 さて私は、今年の1月に1週間程、江戸川区でハクビシンの駆除作業を行っておりました。

結果からお知らせしますと、無事に追い出しができ施工完工となりました。

 

天井裏での活動様子です。

天井裏に糞尿をしている瞬間も映っており、施工中であっても家屋内での被害が進行中になります。

 

こちらは別現場になりますが、同じくハクビシンが天井裏で営巣しているときの様子です。

ハクビシンが天井裏に敷いてある断熱材の中で包まっているのがわかります。

 

最後に、メインとしていた侵入の出入り口のしっかりと遮断しました。

これで工事完了となりました。

外が寒くなると様々な生物が家屋内へと侵入をし、そこで営巣活動をするようになります。

被害が進行してからでは駆除が難しくなるケースもあります。

お住まいの住宅環境で少しでも気になることがありましたら、お気軽にご相談ください。

 

シロアリ・羽アリ・ねずみ・害虫のご相談は・・・

シロアリ駆除・ねずみ駆除の専門業者の

(株)サンキョークリーンサービス


ブログ記事の仕切りバー

ネズミとハクビシン

お世話になっております。
㈱サンキョークリーンサービスの小森です。
作業着の中にヒートテックが必須になってきている今日この頃。
人間が寒いってことは、ネズミやハクビシンも寒いので住宅に
侵入するケースが多発しています。
ネズミ調査でお伺いして糞だまりがあり、実はハクビシンの被害でした。
というお宅が増えていて、最近では都内にも出没しているので、周りに自然が
ないから安心なんてことはないのです。
簡単な比較を掲示しておきます。
*ネズミに比べると、圧倒的に足音が大きい。
*糞尿は基本一ヶ所でするので、酷い時は染みや臭いがする。
*雨どいやベランダの手すりなどに、猫みたいな足跡がある。
*参考画像*(お食事中の方などは閲覧注意)
梁に猫みたいな足跡があります。
20150112-4.jpg
左がハクビシンの糞だまり    右がネズミの糞
20150112-2.jpg  20150112.jpg
天井の音や染みが気になったら、お電話下さい。
まずは安心の点検から!
㈱サンキョークリーンサービス
℡ 0120-30-6418


ブログ記事の仕切りバー

新年あけましておめでとうございます。

お世話になっております。
㈱サンキョークリーンサービスの小森です。
今年もできる限り皆さんに会社の事を紹介できたらと
思いますのでこちらのブログも宜しくお願いします。
当社では年末は順番に休むようになっていて
年中無休をうたっているのですが今年も元旦から
ハクビシンの防除工事とネズミの防除工事に行ってきました。
普通の日より、案件は少なくなるものの緊急を要する連絡が
来ることが多いので、お客様の要望がある限りは
休まず営業させて頂いています。
少しでも皆様のお役に立てるように、従業員一同頑張ってまいりますので
今年も㈱サンキョークリーンサービスを宜しくお願い致します。
*元旦の施工写真*
ハクビシンの糞の清掃・衛生消毒
20150101.jpg  20150101-2.jpg
ネズミの室内侵入経路の遮断作業
20150101-3.jpg  20150101-4.jpg  20150101-5.jpg
休まず営業!害虫で困ったら連絡下さい。
㈱サンキョークリーンサービス
℡ 0120-30-6418


ブログ記事の仕切りバー

ハクビシンの追い出し

今回はネズミではなく、近年、都心の住宅地などでも数多く目撃されているハクビシンの追い出し作業の写真を紹介します。

ハクビシンはジャコウネコ科に属する哺乳類で、ネコとタヌキをあわせたような動物です。

鳥獣保護法でむやみに捕獲ができませんので、追い出し作業での施工になります。

現場は東京都府中市の戸建て住宅になります。毎年冬になると侵入があり、最近は以前に増して天井裏などを走る音がうるさいため、弊社にご依頼を頂きました。

RIMG0082.JPG RIMG0084.JPG
侵入経路は、庭の木を伝って屋根に登り、2階の屋根と壁のすき間から入ったものと思われます。

RIMG0086.JPG
案の定、1階の屋根に糞がかたまっています。

RIMG0088.JPG RIMG0089.JPG
床下も調査します。何かごみが散乱しています。

RIMG0090.JPG
なんと配管をカバーする保護材が齧られていました。
次は天井裏に登ります。

RIMG0104.JPG
何か塊が見えます。

RIMG0107.JPG
ハクビシンの糞の塊でした。
追い出し作業にかかります。

RIMG0134.JPG RIMG0139.JPG
床下と天井裏に忌避剤を噴霧します。

RIMG0141.JPG RIMG0144.JPG
天井裏には刺激剤も散布します。

RIMG0157.JPG
入口近くには重点的に忌避剤をスプレーします。

RIMG0160.JPG RIMG0163.JPG
1階屋根部分にあった糞を片付けています。きれいになりました。

RIMG0164.JPG RIMG0167.JPG
2階の屋根に向かう部分に返しを設置しました。

このまま様子を見て、ハクビシンがいなくなったのを確認したら侵入口を塞ぎます。(閉じ込めてしまうのを防ぐ為です。)

むやみに捕獲できないとはいえ、天井裏に糞や尿をされたのではたまりません。

どうか戻ってこないでほしいものです。


ブログ記事の仕切りバー

新年早々おどろきました~

新年明けましておめでとうございます。 工事部の高橋です。


本年もどうぞよろしくお願いいたします。


年末、年始勤務もやっと終わり、明日からようやくお正月休みです。

 

昨日、ご依頼があった都内の戸建住宅へ調査に伺ったときのことです。


最初は、ねずみらしき音が天井裏から、ノシノシ、ドタドタ と最近続き


気持ち悪いので一度調査を受けたいとの事で、出動です。


調査開始後、音がする天井裏を見てみると、はて??


なんの変哲もない、ごくありふれた天井裏です。

サンキョースタッフのブログ


施主様に、その旨伝えたら、ちょっと待って と、なんと、床拭きモップの枝で天井裏を


どんどんと突っつきはじめました。


すると・・・・暗闇に潜んでいたなぞの個体が出現です。


サンキョースタッフのブログ

ごそごそと動くその個体は、なんと!!ハクビシン じゃありませんか!!



サンキョースタッフのブログ


いやーおどろきました。


新年早々、ハクビシンにご対面するとは。





ブログ記事の仕切りバー

20180214 東京都江戸川区南小岩でハクビシン捕獲・駆除工事をしました

(株)サンキョークリーンサービスの鈴木(和)です。

2月に入っておりますが、本年初のブログ記事の投稿となります。

よろしくお願いします。 さて私は、今年の1月に1週間程、江戸川区でハクビシンの駆除作業を行っておりました。

結果からお知らせしますと、無事に追い出しができ施工完工となりました。

 

天井裏での活動様子です。

天井裏に糞尿をしている瞬間も映っており、施工中であっても家屋内での被害が進行中になります。

 

こちらは別現場になりますが、同じくハクビシンが天井裏で営巣しているときの様子です。

ハクビシンが天井裏に敷いてある断熱材の中で包まっているのがわかります。

 

最後に、メインとしていた侵入の出入り口のしっかりと遮断しました。

これで工事完了となりました。

外が寒くなると様々な生物が家屋内へと侵入をし、そこで営巣活動をするようになります。

被害が進行してからでは駆除が難しくなるケースもあります。

お住まいの住宅環境で少しでも気になることがありましたら、お気軽にご相談ください。

 

シロアリ・羽アリ・ねずみ・害虫のご相談は・・・

シロアリ駆除・ねずみ駆除の専門業者の

(株)サンキョークリーンサービス


ブログ記事の仕切りバー

ネズミとハクビシン

お世話になっております。
㈱サンキョークリーンサービスの小森です。
作業着の中にヒートテックが必須になってきている今日この頃。
人間が寒いってことは、ネズミやハクビシンも寒いので住宅に
侵入するケースが多発しています。
ネズミ調査でお伺いして糞だまりがあり、実はハクビシンの被害でした。
というお宅が増えていて、最近では都内にも出没しているので、周りに自然が
ないから安心なんてことはないのです。
簡単な比較を掲示しておきます。
*ネズミに比べると、圧倒的に足音が大きい。
*糞尿は基本一ヶ所でするので、酷い時は染みや臭いがする。
*雨どいやベランダの手すりなどに、猫みたいな足跡がある。
*参考画像*(お食事中の方などは閲覧注意)
梁に猫みたいな足跡があります。
20150112-4.jpg
左がハクビシンの糞だまり    右がネズミの糞
20150112-2.jpg  20150112.jpg
天井の音や染みが気になったら、お電話下さい。
まずは安心の点検から!
㈱サンキョークリーンサービス
℡ 0120-30-6418


ブログ記事の仕切りバー

新年あけましておめでとうございます。

お世話になっております。
㈱サンキョークリーンサービスの小森です。
今年もできる限り皆さんに会社の事を紹介できたらと
思いますのでこちらのブログも宜しくお願いします。
当社では年末は順番に休むようになっていて
年中無休をうたっているのですが今年も元旦から
ハクビシンの防除工事とネズミの防除工事に行ってきました。
普通の日より、案件は少なくなるものの緊急を要する連絡が
来ることが多いので、お客様の要望がある限りは
休まず営業させて頂いています。
少しでも皆様のお役に立てるように、従業員一同頑張ってまいりますので
今年も㈱サンキョークリーンサービスを宜しくお願い致します。
*元旦の施工写真*
ハクビシンの糞の清掃・衛生消毒
20150101.jpg  20150101-2.jpg
ネズミの室内侵入経路の遮断作業
20150101-3.jpg  20150101-4.jpg  20150101-5.jpg
休まず営業!害虫で困ったら連絡下さい。
㈱サンキョークリーンサービス
℡ 0120-30-6418


ブログ記事の仕切りバー

ハクビシンの追い出し

今回はネズミではなく、近年、都心の住宅地などでも数多く目撃されているハクビシンの追い出し作業の写真を紹介します。

ハクビシンはジャコウネコ科に属する哺乳類で、ネコとタヌキをあわせたような動物です。

鳥獣保護法でむやみに捕獲ができませんので、追い出し作業での施工になります。

現場は東京都府中市の戸建て住宅になります。毎年冬になると侵入があり、最近は以前に増して天井裏などを走る音がうるさいため、弊社にご依頼を頂きました。

RIMG0082.JPG RIMG0084.JPG
侵入経路は、庭の木を伝って屋根に登り、2階の屋根と壁のすき間から入ったものと思われます。

RIMG0086.JPG
案の定、1階の屋根に糞がかたまっています。

RIMG0088.JPG RIMG0089.JPG
床下も調査します。何かごみが散乱しています。

RIMG0090.JPG
なんと配管をカバーする保護材が齧られていました。
次は天井裏に登ります。

RIMG0104.JPG
何か塊が見えます。

RIMG0107.JPG
ハクビシンの糞の塊でした。
追い出し作業にかかります。

RIMG0134.JPG RIMG0139.JPG
床下と天井裏に忌避剤を噴霧します。

RIMG0141.JPG RIMG0144.JPG
天井裏には刺激剤も散布します。

RIMG0157.JPG
入口近くには重点的に忌避剤をスプレーします。

RIMG0160.JPG RIMG0163.JPG
1階屋根部分にあった糞を片付けています。きれいになりました。

RIMG0164.JPG RIMG0167.JPG
2階の屋根に向かう部分に返しを設置しました。

このまま様子を見て、ハクビシンがいなくなったのを確認したら侵入口を塞ぎます。(閉じ込めてしまうのを防ぐ為です。)

むやみに捕獲できないとはいえ、天井裏に糞や尿をされたのではたまりません。

どうか戻ってこないでほしいものです。


ブログ記事の仕切りバー

新年早々おどろきました~

新年明けましておめでとうございます。 工事部の高橋です。


本年もどうぞよろしくお願いいたします。


年末、年始勤務もやっと終わり、明日からようやくお正月休みです。

 

昨日、ご依頼があった都内の戸建住宅へ調査に伺ったときのことです。


最初は、ねずみらしき音が天井裏から、ノシノシ、ドタドタ と最近続き


気持ち悪いので一度調査を受けたいとの事で、出動です。


調査開始後、音がする天井裏を見てみると、はて??


なんの変哲もない、ごくありふれた天井裏です。

サンキョースタッフのブログ


施主様に、その旨伝えたら、ちょっと待って と、なんと、床拭きモップの枝で天井裏を


どんどんと突っつきはじめました。


すると・・・・暗闇に潜んでいたなぞの個体が出現です。


サンキョースタッフのブログ

ごそごそと動くその個体は、なんと!!ハクビシン じゃありませんか!!



サンキョースタッフのブログ


いやーおどろきました。


新年早々、ハクビシンにご対面するとは。