シロアリ? 羽アリ? 何の虫? | サンキョークリーンサービス

シロアリ? 羽アリ? 何の虫?

本日もご訪問、ありがとうございます。
株)サンキョークリーンサービスアラサー女子事務員ウェブ班

アヤちゃんです

あんなに寒かった冬が過ぎ去り、桜が満開になったかと思えば、すっかり桜の姿もなくなり、ついにはなんじゃこりゃというぐらいの強い日差しの日もあったりしますね。

あっという間にが訪れそうです

あ、その前に、気にせずには通れない梅雨がありましたね

こうなってくると、出会いたくない者達との遭遇が増えてきます

それは・・・・やはり、

虫達も精一杯生きているのでこんな言い方をしてはいけないのかも知れませんが、

私は本当に虫が苦手です

もっと言うと、虫が本当に嫌いです怖いです

皆様はどうですか

なので気温が上がってくると、大袈裟なようですが、いつ彼らに遭遇するかとビクビクしているのです。

そんな4月後半~7月にかけて発生しやすいのが、羽アリだそうです。

羽ありの中にも、シロアリの羽アリクロアリの羽アリがいるそうです。

その正体が、もしシロアリの羽アリだった場合、家屋に被害をもたらすシロアリと全く同様の者で、なんと巣も同一なのだそうです。

ということで羽ありをみかけた時には、シロアリの被害を注意深く疑った方が良さそうですね。

続いて虫がらみで・・・・

この虫、ご存じですか

私は初対面の時にはかなりの衝撃を受けました

正体が分からないもの程、恐怖心が増します

去年の春、初めて見かけて衝撃を受け、それから庭先で毎日のように出会ってはビクビクドキドキしていたにも関わらず、結局正体を突き止めぬままでいました。

只今それを思い出し、最大の勇気を振り絞って調べてみました。

その正体は、というカメムシの仲間だそうです。
インターネットで調べる時の恐怖は何と言っても開いた瞬間の衝撃画像です。
しかし、その恐怖に耐え、見付けました
赤い色から想像するような毒の心配はなさそうで安心しましたが、このが何とも気持ち悪いんです。

それからもう一つ、正体が分かっているにも関わらず(正体が分かっているから?)特に恐れてしまうのは、あの有名な、ゴ○○○

皆様もお分かりかと思います・・・・

もう、最初の一文字だけでかなりのインパクトですよね

万が一それを目撃してしまった時の対処法を毎年真剣に考えるのですが、どの方法も私には無理なので、思考停止で終わります

しかし、去年ぐらいからCMでやっている凍結ジェット、これは人体にも影響がなさそうなのでかなりいいのでは?と期待しています。果たして狙える距離まで近づけるかどうかが問題ですが・・・。

そして、それを的中させた後の処理についても考え物です。

私ごとばかりでで失礼いたしました

話は戻りまして、ゴ○○○はまだしも、ご自身では駆除に困るようなシロアリの被害を目撃された際には、当社にご相談いただけましたら、虫に強いスタッフが駆けつけてくれると思いますのでご安心ください

  ロアリ・羽アリ・ねずみ・害虫のご相談は・・・

             サー ムシイヤ!
電話 0120-30-6418までご遠慮なくどうぞ!!
  

ねずみ駆除ならサンキョークリーンサービスへ!

シロアリ駆除・ねずみ駆除の専門業者 
(株)サンキョークリーンンサービス  

〒136-0072  東京都江東区大島3-23-5(周辺地図)

 TEL:03-5626-6418   FAX:03-5626-6417


 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)