20211010 茨城県かすみがうら市牛渡にて、シロアリ駆除工事と床下防湿シート敷き込み工事 | サンキョークリーンサービス

20211010 茨城県かすみがうら市牛渡にて、シロアリ駆除工事と床下防湿シート敷き込み工事

今日は茨城県かすみがうら市牛渡の2階建て住宅でのシロアリ駆除工事と床下防湿シート敷き込み工事です。築44年のご住宅で、シロアリの被害がトイレ、階段下にありました。床下の土壌から立ち昇る湿気が多く、防湿シートの敷き込みをお勧めしました。まずはシロアリ駆除剤を使って、今まさに家屋を侵害しているシロアリを駆除してしまいます。シロアリの被害が著しい箇所はドリルで穴をあけて、建材の中に薬剤を注入します。床下ではカビの発生も酷いので、防カビ殺菌処理も併せて行います。駆除剤の散布が終わったら、薬剤の沁みこみを待って、防湿シートを床下全面に敷き込みます。束石などでシート間に隙間ができないように切り込みを入れ、ペグ(留め具)を打ち込んで固定していきます。弊社で使っている防湿シートは、防カビ剤が練りこまれているので、カビの抑止効果も高い優れものです。隙間なく敷き込みをして工事完了です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トップへ