シャッターの遮断 | サンキョークリーンサービス

シャッターの遮断

明日から12月。今年も残り1か月となります。

あっと言う間に過ぎてしまいそうな師走ですが、昨日、年末親睦会を催し、社員一同年末まで気を緩めないでいこうと乾杯しました。

今回ご紹介するのは、千葉県柏市の戸建て住宅でのネズミ駆除の様子です。

以前、他社でネズミ駆除をされていたようですが、シャッターから侵入していたのは見落とされていたようです。

経験上、シャッターや雨戸などの隙間からの侵入の例は多く見られます。

出来るだけ丁寧に調査し、見落としをなくしていくことが確実な駆除へつながると思っています。

RIMG0049.JPG
この窓のシャッターにすき間がありました。

RIMG0062.JPG
シャッターを降ろして早速遮断します。

RIMG0060.JPG
シャッター上部にすき間があるのを確認できます。

RIMG0061.JPG
パンチングメタルで隙間を埋めます。

RIMG0055.JPG
こちらも同様の施工です。

RIMG0054.JPG
施工完了。
隙間を埋めた部分は影になって分かりにくいです。こんなところからもネズミは入ってきてしまうのです。

この他、床下、戸袋の遮断をして一回目の施工を終了しました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)