20191015 東京都渋谷区幡ヶ谷で築40年の木造住宅ネズミ施工と東京都八王子市中野上町で築50年の木造住宅ネズミ施工 | サンキョークリーンサービス

20191015 東京都渋谷区幡ヶ谷で築40年の木造住宅ネズミ施工と東京都八王子市中野上町で築50年の木造住宅ネズミ施工

本日は午前中に東京都渋谷区幡ヶ谷で築40年程の木造住宅のネズミ施工へお伺いしました。軒並、木造戸建住宅が立ち並ぶ住宅地域で古い日本家屋も多いので東京の都心部という事もあり、ネズミ生息数は多い地域です。現場では玄関上り框下の隙間よりネズミが室内に侵入していて、ネズミが室内にあったパンを齧ったりしている被害だった為、早急にネズミ駆除作業及び室内遮断工事に入りました。天井裏のネズミの仕掛けや追出し作業も同時に行い無事に終了しました。午後からは、東京都八王子市中野上町で築50年程の木造住宅のネズミ施工にお伺いしました。午後の現場は家屋周囲に木造住宅も多数立ち並ぶ立地で、お客様のお話しからすると3か月程前に近くで古い木造住宅を解体してからネズミの被害が出始めたとの事の様で、1F天井裏を走り廻る音が凄く頻繁になってきた為、住みついている様子との事でした。家屋外周は縁側の下の土台隙間があいていたり、屋根の軒下が経年劣化で剥がれていたりで、どこからでもネズミが侵入できる様子の建物でしたので、家屋外周のネズミが侵入できそうな場所が多数あり、お客様にもその旨ご説明しながら外部遮断作業を行っていきました。1週間後に再訪問して様子を見に行く事になりました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)